エントリー数を増やすための裏ワザ その2

「エントリー数を増やすための裏ワザ   ~その二 業界を知ると応募先も増える!~」

こんにちは。

総合キャリア支援室です。

今日は、業界を知るためのツールについてお話します。 エントリー数を増やすだけでなく、面接の際にも役立つ情報です。

みなさんは、「業界紙(誌)」という言葉を知っていますか?

「業界紙(誌)」とは、その業界に関わっている人が読む新聞や雑誌のことです。 業界の動向やニュース、経営者のインタビュー、新製品情報など、 幅広い内容が掲載されています。

この「業界紙(誌)」をどう使うのかというと、、、、

1)志望している業界の知識を増やす 2)志望している企業の情報を得る 3)志望業界の知らなかった企業に出会える

という利点があります。

例えば、、、、

●おもちゃ業界を目指す人なら

 ⇒「トイジャーナル」という業界誌があります。  おもちゃ業界の動向や、シェア、新製品情報、企業のインタビューが掲載されています。

http://www.toyjournal.or.jp/

●食品業界を目指す人なら

 ⇒「日本食糧新聞」  ホームページにもニュースが掲載されています。チェックするのもいいかも!

http://news.nissyoku.co.jp/

●小売業を目指す人なら

 ⇒「ストアーズレポート」  百貨店・スーパーを中心に掲載されています。

http://www.stores.co.jp/stores-report/index.html

 ⇒「日経流通新聞」  王道ですが、かなり詳細情報があります!

http://www.nikkei.co.jp/mj/

●スポーツ用品販売業を目指す人なら

 ⇒「スポーツ用品ジャーナル」  アスレチック&レジャースポーツ用品の専門誌です。

http://www2.gol.com/users/sports-j/

等など。。。

もちろん!ここであげたのはほんの一部です。もっとたくさんありますので、 GoogleやYahoo!で「業界名 専門紙」などで検索してみてください。

◆こちらも使えます!  国立国会図書館 リサーチナビ 産業情報ガイド  http://rnavi.ndl.go.jp/business/post.php

こういった業界紙(誌)のバックナンバーを1冊でいいので手に入れてみてください。 一般には販売されていないものも多いので、図書館で調べるか、新聞社や雑誌社のホームページに行き、バックナンバーの購入ができるか調べてみるのもいいと思います。

【コツ①】新年号をゲットする!

 雑誌や新聞の新年号(1月号や1月上旬に発売された号)には、業界トップ企業の経営者のインタビューや対談が掲載されていることが多くあります。  志望企業のトップの話、しかも業界に向けた話が得られますので、面接の際に活用できるネタがあるかもしれません!

【コツ②】業界シェアを確認する!

 業界紙(誌)の中で、よく話題になるのが売上動向です。どんな商品がどんな傾向で売れているのか、調査データが掲載されていることがあります。  自分の目指す業界が、今後どう発展するのかを見ておくと、志望動機を書く時の参考にもなりますね。

【コツ③】知らない企業名はネットで検索!

 知らない企業名が出ていたら、ネットで検索して会社のホームページを見てみましょう。  新卒採用をやっているかもしれません。  エントリー増加に役立てましょう!

選考が進んでくると、『業界や企業を研究しているか』が通過のカギになってきます。

ネット上に掲載されている情報だけでなく、自ら手に入れる情報を増やしていきましょう!

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012