【企業側の目線】 ①応募書類編

こんにちは。

総合キャリア支援室です。

-------------【閉室のお知らせ】-----------------

下記の期間、総合キャリア支援室は閉室します。  【閉室期間:4月30日(土)~5月5日(木)】   ※5月2日(月)は4月29日の振り替え休日のため閉室します

---------------------------------------------

総合キャリア支援室には、

毎日数多くの学生が集い、就職に関する相談を寄せてきます。

4月から本格的に授業も再開し、個別相談だけで1日10人以上、

そのほか、簡単な相談、PCデスクに座って企業研究、新着求人票のファイルをチェック、

あるいは履歴書を取りに来ました~ なんていう方を含めれば

かなり多くの学生で賑わいます。

広い総合キャリア支援室も、なんだか人口密度が高い!という状況になったりします音譜

淑徳大学 埼玉みずほ台キャンパス 総合キャリア支援室のブログ

淑徳大学 埼玉みずほ台キャンパス 総合キャリア支援室のブログ

毎日見かける顔

久しぶりに見る顔

初めてお目にかかる顔。

就活していて喜んだ表情

悩んでいる表情

不安な表情。

時には涙を浮かべて来室する学生さんも。。。

そんな学生さんたちと毎日お会いできるのが、

総合キャリア支援室で就職相談しているスタッフの喜びだったり、

あるいは、少しでも皆さんの気持ちが分かりたい、、、と思う瞬間でもあるのです。

相談内容でダントツに多いのは、履歴書やエントリーシートの添削依頼。、

自宅で事前に考えて作成してくる人・白紙で持ってくる人・・(苦笑)など、様々です。

※白紙で持ってきても、こちらで全部書いてあげるなんていう

皆さんの成長を阻むようなお節介なサービスはしませんから。

念のため!

さて、

みなさんは、応募書類の作成をどのように認識し、どのように取り組んでいますか?

『ただ目の前の質問に対し、答えるだけの作業になっていませんか?』 叫び 『ESの提出期限に追われ、ただただ必死になっていませんか?』 叫び

エントリーシート作成に慣れてきた人は、

『「志望動機」「自己PR」を使いまわしていませんか??』叫び

あなたが自分の会社を持ち、人事採用も担当していると仮定してみてください。 あなたならエントリーシートをどのように目を通しますか?

どのような言葉があなたの心に響きますか?

熱意?

読み取れる人柄?

コトバ?

企業説明会で配られるパンフレットや、会社HPに記載されているコトバをそのままコピーし書いても、書き手の想いがそこになければ。。。

『この会社で何がしたいのか?』

『自分の強みをこの会社でどのように活かし、貢献していけるのか?!』

が明確でなければ、

「うちの会社じゃなくてもイイんじゃない・・。汗って、、なりませんか?

それが、採用担当者がもつ【企業側の目線】なんです!!

一度、自分で作り上げたESを、【企業側の目線】でもう一度見返してみましょう。

そうすれば、企業が望む人材像が見えてくるはずです。

さあ、もう一度あなたの「履歴書・ES」を、客観的な目線で見つめなおしてみて!

総合キャリア支援室    お問合せフォームへ    ℡049-274-1510    月~金:9時~17時

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012