福利厚生について、聞いてはいけない!?(その2)

【お知らせ】

総合キャリア支援室

夏休み中の開室についてヒマワリ

夏休みだからこそ!就活です。

2012の就活は、この夏、どれだけ効率よく動けるかが『早期内定』への鍵になります!

総合キャリア支援室で、一緒に就活しましょう!みなさんの利用をお待ちしています!

休業期間:8月15日(月)~19日(金)

※事務局一斉休業のため

※上記以外の期間は開室しています。

    開室期間 平日:月~金     開室時間 9:00~17:00   ◆相談予約・問合せはこちら

  TEL:049-274-1510(直通)

  Mail:お問合せフォームへ

----------------------------

こんにちは。

総合キャリア支援室 権田ですヒツジ

さて今日は、

「福利厚生(例えば、育児休業制度)について聞きたいとき、どう聞けば良いか!?」

についてです。

一緒に考えてみましょう。

★Aさんの場合パンダ長音記号1

「育休の制度はあるんですか?」

・・・ただこれだけ聞いても、あなたがどうしたいのかが分かりません。

「聞く理由ですか? いや、、、制度が整っていたらあったら安心だし(内心:ラクできそうだし♪にひひ)」

・・・そんな受け身な人を採りたいという企業は、ないでしょうね。

★Bさんの場合わんわん晴れ

「私は、御社でできるだけ長く働きたいと思っています。 (or 結婚出産しても働きたいと思っています など) そのために、御社の体制がどうなっているか教えていただけたらと思いまして・・・キラキラ

自分がどう働きたいのかと重ね合わせて聞いています。

* * * * * *

AさんとBさんの違い。 分かりますか。

働くことについての意識が見える人(Bさんわんわん晴れ)と、、見えない人(Aさんパンダ長音記号1)。

つまり、 Bさんわんわん晴れは、

この会社で働き続けることを大切に考えている。

だから「それができそうかどうか、確認のために聞いている目

会社からすると、「この学生は、うちでホントに働きたいんだな!」と感じられます。

Aさんパンダ長音記号1は、

この会社で働くことへの意識が高くない。

だから、「なんとなく聞いた」or「制度がないと不安だから聞いた」or「自分のための受け皿はとにかく用意して欲しい(甘え)。だから聞いた」

こんなところでしょうか。

会社が求めているのは、一緒になって働こう!という仲間=チームメイトわんわん晴れです。

反対に、働くことはさておいて自分の受ける利益ばかり気にする人パンダ長音記号1は、ちょっと・・・ですよね。

それからもう一つ、制度について聞くときに大切なことがあります。

・産前産後休業(女性) ・育児休業(男女とも)

これらは、会社が労働者に付与することが、法律で定められています。 だから、理論上、誰もが取れるはずなのです。 更に、社員の働きやすい職場環境を目指して、法定の休業期間以上を付与している会社もあります。

つまり、どの会社にも「制度はある」んです。 ただ、「制度が使われているか」は別です。

・お休みを取りづらい雰囲気はないか? ・上司の理解があるか? ・育児中(妊娠中)も構わず残業があるか?チームで連携できる体制があるか?

こういったことがクリアされないと、制度はあるけど実際には使われていない・・・ということにもなりかねません。

例えば、気になる制度があったら、

・これまでどれくらいの方がその制度を利用されたのですか?ニコニコ

と、ふんわり聞いてみるのもいいかもしれませんね(問い詰めちゃだめですよ~)

もし会社が答えに困っているようだと、それが答え、、、ガーンかもしれませんね。

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012