まずは行動してみる!

こんにちは。

総合キャリア支援室の田熊ですしっぽフリフリ

さて、少し前になりますが、

8月25日からの5日間、社会人と仕事に関する疑問を直接聞くことのできるイベント『働くキモチ』が、総合キャリ支援室内で開催されました! 私は第1回目である25日に、社会人ゲストとしてこのイベントに参加させていただきましたニコニコ

終止笑い声とともに和やかな雰囲気で座談会が進む中、学生からこんな意見が。。。

「何がしたいのかがわからない。だから就活に踏み出せないでいる」ショック!

という、切実な意見でした。

振り返ってみると、私が学生の頃にも、「何がしたいかわからない」ショック!時期は確かにありました。

しかしながら、わからないからこそ実際に働いてみて、自分に合っているのか?自分にできるのか?を確認しました。

やってもいないのに、自分のイメージや周りの評価で、可能性を絶つのはもったいない!

と考えたからです。

それこそみんなが一度はやってみたいとイメージするアルバイトを、片っ端から体験しました。

コンビニでの商品の品出し・陳列7&iHLDGS.

本屋での接客本

飲食店でのホール・キッチンナイフとフォーク

映画館でのチケット販売チケット

アパレルでの洋服販売ワンピース

などなど。

自分の興味から何気なく選んだ職業。

その自ら選択した職業には、ある共通点 =【軸】がありました。

それはすべて

【人とコミュニケーションを通じて接する仕事である】

という点です。

就活を進めて行く上で、必ず問われる【軸】という基準。

・・・【軸】っていったい何でしょう?

① 自分が普段から軸にしているもの (信念) ② 仕事をする上で軸にするもの (こだわり) ③ 企業を選ぶ上で軸にしているもの (選択基準)

このような【軸】は、今までの自身の経験を振り返ることで見えてくるものです。

あなたにとっての【軸】とは??

「何がしたいのかがわからない」と悩んでいる人は、わからない間は試行錯誤して行動してみても良いのでは?!ニコニコ

興味のある業界を研究する

TVのCMで見た会社のHPを観覧してみる

新聞の企業欄を読む

など、日常の身近な習慣などから変えてみるのも行動の1つひらめき電球です。

まずは行動してみてはいかがですか?合格

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • img
  • pdf
  • 2012