第13回 就職ガイダンス開催しました

こんにちは。

総合キャリア支援室 松岡です。コスモス

10/6(木)第13回 就職ガイダンスを実施しました。 今回のテーマは「職業の研究と理解」

就職するためには、業界・職種の研究が不可欠です。 どのような会社があって、その会社はどのような役割をしているのか、そして、企業にはどのような仕事があるのかを理解するために、4つの仕事に関する解説がありました。ひらめき電球

1 作る仕事 2 売る仕事 3 管理する仕事 4 専門職(専門的な職業)

学生にとって身近な「ボールペン」 作られてから消費者に届くまでを例に解説していただきました。

メーカーが企画し、工場で生産する(1作る仕事)     ダウン

   問屋(卸)     ダウン  コンビニ・スーパー(2売る仕事

3管理する仕事) ・原料を買うこと、製品を売ることを通して発生するお金の出入りを管理する仕事 ・企業の中で職場環境を整えたり、人事など人を管理する仕事

 管理する仕事は「人を支える仕事」になります。

みなさんはこの中のどの仕事に興味を持ちますかはてなマーク

さらに、その3つの仕事の中でも専門的な能力が必要な職業を『4専門職』といいます。

 ファイナンシャルプランナー  システムエンジニア  デザイナー etc。。。

専門的な職業にはどのようなものがあるでしょうか? 学生のみなさんが知らないことがたくさんでてきますね。 興味を持ったら、ぜひ調べてみてください。

仕事』という字は

  事に仕えると書きます。

誰のために役に立ちたいのかラブラブ、何をして役に立ちたいのかラブラブをイメージすることが大切です。目 就いてみたい仕事があれば、徹底的に調べてみることが就職活動で自信をつけるコツ!合格

ガイダンスでは、2人一組で、他の人が希望する職業について意見交換が行われました。 お互いにまだ興味のある職業・なりたい職業が漠然としていても、言葉にすることで気づくことが多かったようです。ニコニコ

自分から情報は取りにいかないと誰も教えてはくれません。

インターネットなどで気になる企業を調べる。 周囲の大人に仕事の話を詳しく聞く。 実際に仕事をしている人を見に行く、話を聞きに行く。

今、できることはいっぱいあります。メラメラ 積極的に情報収集を始めてみましょう!あし

次回は、10月13日(木) テーマは、「業界の研究と理解」

ガイドブックをしっかり読んで、気になる業界も考えてきてくださいね。

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012