2012年8月アーカイブ

こんにちは。
総合キャリア支援室の宮内ですペンギン


あっという間に8月も終わりですねDASH!
後期の準備は出来ていますかはてなマーク

 

さて今回は、「面接時の自己表現」についてお話します。



先日、ある企業の新卒担当者の方が
こんなことをおっしゃっていました。


「学生はみんな、同じにしか見えないんだよね・・ガーンDASH!と。



確かにそうかもしれません。
同じ会社に同じような興味を持って
そこに入社したいという同じ気持ちの学生が集まれば
多少は、似たりよったりの会話や印象を受けるかも知れません。

 

でも。
みんなが同じようなことを伝えているなかでも
最終的には、採用か不採用にわかれますよね。

その原因は何かはてなマークと考えたとき、
私はやはり、「自己表現」が大きな要因ではないかなと思います。



何を持って「良い自己表現」かは、正解はありません。
でも例えば、

「積極的に発言をする」

「大きな声で笑顔でハキハキと話す」
「自分の意見をちゃんと持っている」

「自分の経験談をわかりやすく伝えられる」
「将来の自分像がある程度明確に出来ている」

・・などなど、自分を相手により伝わるように表現するための方法はいくつもあります。



その中でも、重要な部分。
「自分のアピールポイントを追加して、相手に伝える」

というのは実践していますか。



例えば、面接の時に
「うちはとても忙しくて、残業も多いけど大丈夫ですか?」

という質問をされた時を想像してみてください。

 

宝石ブルーAさんの回答

「大丈夫です!ニコニコ

・・と明るく笑顔で元気に答えました。

 

宝石赤Bさんの回答

「はい、中学・高校とソフトボール部に所属していたので
基礎体力や忍耐力などは自信があります!残業も大丈夫ですニコニコ
・・と明るく笑顔で元気に答えました。



いかがでしょうか。

Bさんの方が、より具体的でわかりやすいですよね。

「本当に体力ありそうだし残業も大丈夫そうだな合格」と
企業側も思ってくれる可能性が高くなります。



就職活動は「個人」の魅力をどれだけ伝えられるか!?です。
あなたが今まで、何を見て聞いて感じて、何を学んだのか。
そして、これからどうなっていきたいのか。
それが相手に伝わっているのかどうかを意識してみてくださいひらめき電球

 

大勢の中で、同じような面接をして
いつまでも「その他大勢の中の一人」であると
なかなか前に進むのは難しいです。

自分らしさを自分の言葉で伝えるように練習しましょう。
その言葉は、必ずあります合格

 

あるのかどうか、自分で見つけられなければ
いつでも総合キャリア支援室に来てくださいビックリマーク

一緒に考えて、見つけていきましょう。
お待ちしておりますアップ

こんにちは。

総合キャリア支援室 岡田ですネコ


暑さがなかなか一段落しませんが、夏バテなどしていませんか。

 

さて今夏、

多くの企業の人事担当者と就職面接会や情報交換会でお会いしました。
企業が求める人材像についてヒアリングし、
本学の学生にマッチング出来ないかと検討することが第一の目的ですひらめき電球

他にも、現在どんな職種が求められているのか、また採用条件や試験内容についても
直接お会いして多くの情報を得ることが出来ました合格

 

就職面接会に参加している企業の多くは、今後企業規模を拡大しようとしており、多くの人材を必要としています。
来期に新店舗を○店出店予定とか、新規事業部門を立ち上げる、中期経営計画で売り上げ規模を○倍にする、といった拡大型の企業が多いなあというのが印象です。

「とにかくいい新卒人材がほしいキラキラと企業側も必死です。

 

この時期は、埼玉県内の中小企業の方にお会いすることがほとんどです。

しかし中には、企業規模が従業員15名に対して新卒10名を募集中、なんてことも。

 

これって、もしあなたがこの企業に入社した場合、全社員の40%の人員が新卒ということになります。

 

いったい誰に業務を教えてもらうんだろう?

研修後すぐに即戦力?

と心配になります。



企業の方に、なぜそこまで新卒にこだわるのか、転職組をもっと活用しないのか聞いたところ、
「いろいろ試したけど、やっぱり新卒がいい音譜んだよね。

最初は大変だけど、よそのやり方に染まっていないし、何よりうちのやり方を真っ白な状態で吸収してくれるから」

との返事。

 

実際今春の卒業生が、新店舗の店長として開店準備に1人で追われている、といった話を聞くと
採用したものの、人材育成に余裕のない日本企業の実態もかいま見えてきます。

 

皆さんも会社選びで??と思ったら、ぜひ総合キャリア支援室に足を運んでください。
企業情報を一緒に読み解きます。

応募の参考にしてみてください。

 

またOB・OGが在籍している企業であれば、求人検索ナビの求人MENU「就職活動体験記」から検索が可能です。
先輩方の都合にもよりますが、OB・OG紹介も可能ですので、是非活用してみてくださいビックリマーク

こんにちは。
総合キャリア支援室の芦沢ですコスモス

 

昨日8/28(火)の読売新聞(社会面)に、

『「正社員」諦める大学生』というタイトルの記事が掲載されました。

 

    <クリックすると拡大します>

 


内容は、この春卒業した新卒者の2割以上が非正規雇用(契約社員、派遣社員など)やフリーターなど、「不安定な雇用状況」に置かれていることが、文部科学省の調査結果が出たことについて取り上げたもの。

 

記事の中では、

『就職指導に力を入れて、正規雇用につなげる取り組みに力を入れている』として、本学が紹介されています。

 

 

* * * * * * * * * * * * 

 


埼玉みずほ台キャンパスでは、この春の卒業生は92.7%※が内定を取得、無事卒業を迎えました。

※就職志望者のうち就職内定した者

 

でも、そこに至るまでは順風満帆でなかったことも事実。
ちょうど一年前、長引く就職活動期間で、心も体も疲れきってしまい、
「もう就活はやめたい・・・ショック!あせる
「今のアルバイトをそのまま続けてもいいかな、、、シラー汗
と口にする学生の姿もありました。

 

 

それでも、最終的に多くの学生が内定を得て、笑顔で卒業することができたのは、

キャリアカウンセラーの個別面談、ハローワークのジョブサポーターによる求人とのマッチングなどのサポートを受け、就活生一人ひとりが諦めずに取り組んだ結果だと思います。

 

 

就職活動では、他の人に自分を評価されます。
説明会や面接などの場面で、他の受験生と自分を比べる経験をすることもあるかも知れません。
それでも、本当に自分を評価し、支えるのは自分自身。
自分で「市場価値ゼロダウン」だなんて決めてしまったら、その先はありません。

 

 

そして、ぜひ最後まで「正社員」になることを諦めずに取り組んで欲しい…と心から願っています。

 

というのも、企業が人件費を圧縮したり、事業の規模を縮小しようとしたときに、いちばん最初に解雇や期間満了で再雇用しない、といった措置の対象になりやすいのは、残念ながらアルバイトや契約社員といった非正規雇用の人たち・・・。
賃金についても、例えば正社員にはある昇給や退職金制度が非正規雇用の人にはないなど、総じて低く抑えられる傾向もあります。

 

 

確かに、 「今」はアルバイトでも生活していけるかもしれません。
例えば親元で暮らしていると、住む家があることや、ごはんが食べられることを当たり前に感じているかも知れません。
自分で稼いだアルバイト代は、すべて自分の好きなこと使うこともでき、社会に束縛されることもなく自由だとも感じるかも知れません。

 

でも、いずれ金銭的にも精神的にも、「親に依存することができなくなる時」はやってきます。
そのときに慌てても、職歴がないまま年を重ねた人が正社員として雇用されるのは厳しいのが現実です。
そして何より、社会という活きた学びの場で成長する機会を逃してしまうことが、とても残念なことだと思うのです。

 

 

総合キャリア支援室では、一貫して

「卒業前に就職内定を諦めることはないビックリマーク頑張って内定を取ろうビックリマーク

と学生を支援しています。

これは厳しい経済状況である今でも、新卒求人には「正社員」としての採用が多く見られ、卒業式間近の3月に入っても何とか新卒者を確保したいという企業のニーズがあるという事実に裏打ちされたもの。

 

今の自分も、未来の自分も大切に。
諦めない気持ちで、就職活動に取り組んでみませんかはてなマーク

 

立ち止まってしまったとき、迷ってしまったときは、いつでも総合キャリア支援室に来室してくださいねニコニコ
スタッフ一同、全力でサポートしますビックリマーク

こんにちは。

総合キャリア支援室の田熊ですしっぽフリフリ

早いもので、8月もすでに最終週。。 暑さをしのぐことに精一杯で、いつの間にか夏も終わりを迎えようとしていますDASH!

 

世の中は秋の到来を感じさせる季節へと移り変わりつつあり 各企業も、夏休みモードからそろそろ本腰を入れて採用活動再スタートへと、シフトチェンジをし始めています。

 

ところが内定獲得を目指している就活生は、、

「企業探しをしても、知っている会社や仕事がないダウン

「エントリーしても選考が進まず、やる気を失っているダウン

などと、足踏み状態の人も。。あし

 

もしそんな風に就活が止まってしまっているのであれば、

このタイミングに「新たな軸」づくりをしてみませんかはてなマーク

 

就職活動において、自分が大切にしたいこと、ここだけは譲れないことをあらためて振り返り、過去の自分は一回リセットひらめき電球する。

 

たったこれだけのことで「立ち止まっている現状」から「新たな一歩を踏み出せる」はずです。 そのお手伝いを、総合キャリア支援室のカウンセラーが「自己分析」を通して一緒になって行います!!

ぜひ気軽に相談に来て下さいね。

 

 

また、9月に入り新たに募集を開始する企業もまだまだたくさん。

秋採用の波が一気に押し寄せてきますビックリマーク波波波

 

≪これからの合同面接会情報≫

 

①【 第2回 新規大卒者等合同就職面接会 】 ≪100社参加予定≫   平成24年9月11日(火) 12日(水) 13日(木)14日(金) 14:00~17:00 〈受付時間 13:30~16:30) 東京新卒応援ハローワーク新宿「出会いのフロア」にて開催

   http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/event/_97457/daisotumensetukai.html

 

  ②【 就職面接会 】 ≪85社参加予定≫   平成24年10月4日(木) 13:00~16:00(受付開始 12:10~) 大宮ソニックシティ  地下展示場にて開催    http://saitama-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/event/event20120814-01.html

 

面接会に参加して、足踏み状態だった就活状況を打開しましょうビックリマーク  

 

 

かの有名なバスケットボール漫画「スラム○○○」の監督が選手に言ったこんな名言がありますビックリマーク

 

 

      『諦めたら、そこで試合終了ですよ・・・?!』

 

 

いまここで諦め歩みを止めてしまったら、今後出会えるはずの企業に会えなくなってしまう。。

苦しくても歩き続けたその先には、必ず【内定】という名のゴールが待っているはずです合格

 

一緒に「就職」という大きな壁に挑んで、最後は笑うニコニコビックリマーク

そんな「活動」になるよう、最後まで諦めず頑張っていきましょう。

こんにちは。

総合キャリア支援室 権田ですヒツジ

 

今週で8月も終わりですね。

とは言ってもまだまだ暑い毎日あせる

外に出るだけでぐったりしてしまいそうですが、

総合キャリア支援室は涼しいですよ・・DASH!

ぜひいらしてくださいね。

 

さて、今日は「求人検索システム」に新機能キラキラが追加されたお知らせですビックリマーク

 

このたび、

卒業した先輩たちが書いてくれた「入社試験報告書」

つまり就職活動の記録がネットパソコンで見られるようになったのです合格

 

この記録には、

●どんな試験が行われたのか

●どんな雰囲気で行われたのか

●対策しておいた方がいいことは何か

●失敗談、成功談

など、体験した人ならではの情報が満載ですアップ

 

 

 

≪ネットで見る手順について≫

 

1.「求人検索NAVI」にアクセス

まず在学生ポータルサイトにログインしてください。

メニューの左にあるから、「キャンパスライフ」カテゴリの中から「求人検索NAVI」をクリックします。

※ここまでのアクセス方法はこちら を参照

 

すると次の画面が出てきます。

 

 

「求人MENU」のすぐ下に、「就職活動体験記検索」があります。

ここをクリックします。

 

2.見たい企業を検索

検索画面が出てきます。

見たい企業名や業種で検索して下さい。

 

注意職種では検索できません。ご注意を!

 

 

3.体験記を読む

検索結果が出てきます。

企業名、OBOGの卒業年、OBOGの学部学科、企業の業種が一覧表で分かります。

(卒業生の個人名は表示されません)

 

右端にある「体験記」をクリックすると、その方が書いてくれた入社試験報告書が開きます(PDF)。

 

 

 

★実際に就職活動をして、その企業に内定を頂いた先輩の貴重な記録です。

今までは総合キャリア支援室に来て閲覧していただいていましたが、

これで自宅からでも、また、検索機能を活かして効率的に見ることができます合格

 

★データは、過去3年分の記録です合格

 

★「企業詳細情報」の画面にも、OBOG情報があれば目印のアイコンが表示されますので、そこから体験記にアクセスすることもできます合格

 

 

ぜひ活用して下さいね!!

こんにちは。

総合キャリア支援室 松岡ですコスモス

 

就活中の4年生は、 9月からの活動に向けていろいろ準備中の夏になっていますかはてなマーク

 

これから就活に向かう3年生は、 夏休みにできること

  1)自己分析

  2)筆記試験対策

  3)業界・企業研究 等、方向性を考える夏になっていますかはてなマーク

 

そろそろ8月も終わりに近づいてきました。

まだまだ暑いので夏気分は抜けませんが、、、

もみじに向けた準備をしていきましょうね!!

 

さて、この夏の3大イベントの一つ。

卒業生・社会人との座談会「働くキモチ」の第1回目を22日に開催しましたビックリマーク

 

 

 宝石ブルーシステム会社 取締役管理部長

 宝石ブルーシステム会社 プロデューサー/商品広報  

 宝石ブルーシステム会社 開発推進担当/中途採用担当  

 宝石ブルーアパレル ストアマネージャー(店長)  

 宝石ブルー旅行会社 営業職

5名の社会人(卒業生1名を含む)のお話を身近で聞くことができましたアップ

 

 

 

「今、どんなお仕事をされているのか?」 「やりがいは何か?」

などをうかがった後、 参加学生からは以下のような質問がありました。

 

 Q働くってどういうことでしょう?  

 Q仕事って実際どうですか?  

 Q採用の視点を聞かせてください。  

 Qなんでその会社(仕事)を選んだんですか?  

 Q就活のモチベーションをどう維持したらいいですか?

就職に関する本音を聞けるのも、とてもいい機会です!

 

 

 

■参加してくれた学生のコメント

 

女の子「貴重なお話が聞けてよかったです。今後の就活において大切にしていこうと思ったことが増えて、まだまだがんばろうと思いました。今日のお話を聞いて改めて面接に臨みたいです」(4年生女子)

 

男の子「急成長を遂げたエピソードを掲げて、これからの就職活動の糧にしたいなと思いました」(4年生男子)

 

男の子「自分のいままでの悩みが解決できてよかった」(3年生男子)

 

 

実際に仕事をしている社会人と話をすることで、

4年生は改めて就職すること、仕事についてのヒントひらめき電球が得られます。

3年生はこれから何を目指して就活するのか!?などの気づきも多いはずです。

 

「働くキモチ」イベントは、 8月にまだあと2回実施します!

4年生、3年生のみなさん、ぜひ参加してください!

 

【『働くキモチ』今後の予定】

 

8/29(水)13:00~15:00

・サービス 販売職 (卒業生)

・文具営業(卒業生)

・教育 学校事務職

・情報通信業 人事

 

8/30(木)13:00~15:00

・人事コンサルティング コンサルタント

・情報通信業 人事

・公共機関 学卒ジョブサポーター

 

場所は全て総合キャリア支援室(1号館1階)ですビックリマーク

こんにちは。

総合キャリア支援室 岡田ですネコ

 

お盆を過ぎると、夏休みが一気に終わりに近づいていくような気がしますね・・・DASH!

宿題や課題が気になっているけど、やる気がおきない・・学生時代を思い出します。

懐かしいですねニコニコ

 

さて

今日は、「手に職」についての第2弾。
仕事と資格についてのお話です。



資格がないと出来ない仕事、たくさんありますよね。

医師、弁護士をはじめ、ライセンスがないと出来ない分野の仕事を士業(しぎょう)と言います。
なかでも、取得の難しい弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士などの仕事を総称しています。

 

皆さんの就職に関わる相談の中でよくする話ですが
「医療」と「教育」に関してはほとんどの職業に資格取得が求められます。

 

「医療」では、医師・看護士・臨床検査技師・理学療法士・歯科衛生士・視能訓練士・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士など治療に関わるすべての仕事に資格が必要です。
「介護」の現場は、当初それほど資格について問われませんが、介護福祉士・社会福祉士・ヘルパー2級などはいずれ取得を目指すことになります。

 

では、「教育」分野ではどうでしょう。
教員免許はもちろんですが、保育士・幼稚園教諭・養護教員などは必須となります。

 

今更資格と言われても・・・叫び


そうですよね。

今日は資格なしでもチャレンジできる「医療」と「教育」に関する職種キラキラをご紹介します。



宝石緑医療系:介護予防インストラクター
ここ数年需要が増えつつあります。通所介護・介護予防通所介護(リハビリ型デイサービス)のスポーツインストラクターです。
食事介助、入浴介助なしで、対象者の方は高齢の一般の方や施設入所の方となります。

 

宝石緑教育系:塾講師
少子化といわれながらも、根強い需要があります。

教職の有無は問われませんが、こどたちの成長を喜べる方、教えることの好きな方にお勧めです。

 

宝石緑教育系:学童保育指導員
共働きの増加に伴い、各自治体は放課後保育施設(学童クラブ)の運営施設を充実させています。
仕事の内容は小学生の放課後および長期休暇中(夏・冬・春休み)の生活や遊びの援助や指導です。

教員免許や保育士資格があれば尚可ですが、必須でないところがほとんどです。



このような職種も含めて、求人のマッチング相談を受け付けております。

どうぞお気軽にお声おかけくださいニコニコ

こんにちは。
総合キャリア支援室の芦沢ですヒヨコ

 

オリンピックが終わり、はや10日。

8月も後半となりました。
皆さんの体内時計は、もう直りましたかはてなマーク
後期の授業開始に向けて、今から朝型に切り換えられるといいですね。

 

今日は前期に開講した「キャリアデザインⅢ」から見えたことについてのお話です。

 

以前、ブログでもご紹介したとおり、授業に回を分けて3名の卒業生が来校し、貴重なお話をしてくださいました。

 

大学時代、どのような学生だったか
今の仕事のやりがいは何か
何を大切にしているか
などなど。
講義の進め方も、卒業生一人ひとりの個性が光るものでした。

 

卒業生が三者三様であれば、受講生も十人十色。
同じ時間、同じ教室で、同じ人の話を聴いていても、そこから感じるものは同じではありません。

 

卒業生の特別講義のとき、受講生には「授業アンケート」に答えてもらっていますが、
その内容を見ると、話を聴いているポイントは人によって違います。

仕事の話を聞いて、
「社会に出るのと厳しいこともあるのだなあせると気を引き締めた人もいれば、
「やっぱり、好きなことを仕事にしようビックリマークと前向きな決意ができた人も。

 

アンケートにはいくつかの質問が設けられていますが、受講生が書いてくれる分量が群を抜いて多いのが、

「本日のイベントに参加して、今後の学生生活にどのように活かしていきたいですか?」
という質問への答え。
これは、どの回でも、どの受講生のアンケートを見ても、共通していることでした。

 

そしてそこには、
「私はこうなりたいビックリマーク
「私はこうしていきたいビックリマーク
という、「私」のいきいきとした意思が溢れていました。

 

この質問、何の前触れもなく急に投げかけられたら、もしかしたらここまで答えられないかもしれません。

卒業生という身近に感じられる大人キラキラと対面し、話を聴くことで、自分の内面を省みることにつながったからこそ、自分自身の思いにも気付くことができたのではないでしょうか。

 

普段の生活では、家族や友人、アルバイト先の方などと話す機会が多いと思います。
もちろん、気が置けない人たちとの会話は、気分も安らぎ、信頼関係を深めていく意味でもなくてはならないものです。

それに加え、更に多くの人と関わると、世の中には様々な考え方や価値観があることを知り、視野やフィールドを広げることができますひらめき電球

ぜひ、大学生の柔らかい感性を備えているこの時期に、多くの人に出会い、たくさんの話を聴いて、他の誰のものでもない「私」の軸を持ってほしいと願っていますビックリマーク




そして!

その機会はすぐそこにありますひらめき電球ひらめき電球

 

本日から、総合キャリア支援室では夏休みのイベントとして、
卒業生・社会人との座談会「働くキモチ」を実施します。

 

お茶を飲みながら、卒業生や社会人の皆さんにリアルな仕事の話を聴ける機会です。
積極的な参加をお待ちしています合格

 

____________

【開催内容】

卒業生・社会人との座談会「働くキモチ」

        <昨年の様子> 

 

 

★日程

2012年8月22日(水) 参加予定者:IT関連会社社員、アパレル店長
2012年8月29日(水) 参加予定者:情報通信業人事、他大学事務職員、スターバックス(卒業生)
2012年8月30日(木) 参加予定者:情報通信業人事、ハローワークジョブサポ、人材開発会社職員、文具会社営業(卒業生)
※参加予定者は現在調整中です。追加・変更になる場合があります。

  調整中の方:レンタカー営業(卒業生)、旅行会社営業(卒業生) など

 

★時間

いずれも 13:00-15:00

 

★場所

いずれも 総合キャリア支援室にて

 

【ご予約はこちらから】

在学生ポータルサイト
→「求人検索ナビ」ログイン
→「行事・面談予約」(画面左下)
→「支援行事の参加予約」

________________

こんにちは。

総合キャリア支援室の諸岡ですひこにゃん

 

皆様、残暑お見舞い申し上げますビックリマーク

暦の上では、もう秋になろうというのに、今日も猛暑で汗だくです。。あせる

昨日は、2ヶ月ぶりに大好きなホットヨガに行き、気持ちもリフレッシュされました~アップ
でも、ちょっと筋肉痛です(笑)

 

総合キャリア支援室は、今日から通常通り開室しています。

ぜひお越しくださいね。



さて、

先日ランチを一緒にした時に、ある友人から、
「何で仕事そんなにがんばってるのはてなマーク」と何気なく尋ねられて、

色々と思い考えてしまいました。。

 

私は小学校時代、学校にも家にも居場所がなく、
「自分が安心して居られる」ことに、憧れさえありました。

物心つく頃には、毎日が苦痛で、幸せという感覚にあまり覚えがありません。

楽しかったことやうれしかったこともあったのだと思いますが、
当時の耐え難い思い出が、それをかき消してしまって容易に思い出すこともできません。

「将来に対する夢や希望なんて、そんなもの持つだけ無駄」とさえ思ってました。

 

家の目の前にある海に行って、神様にお祈りしてました。
「私の人生はハタチまででいいから、今日と明日無事に過ごせますように。」
学校が終わって、放課後ほとんど毎日です。

 

23歳のとき、卵巣腫瘍で医者から悪性の可能性があると真剣な顔でいわれて、
余命数ヶ月を覚悟した時に、「あー、やっとお迎えがきたんだな」と妙に納得したこともありました。

 

死にたいという思いではなく、
「自分の人生をあきらめて、ただそこで過ごす」これが私の日常でした。

 

今年、私は33歳です。

 

これまで、いろんな人と出会い、色んな仕事を経験しました。

「色々な人や本を通じて受けた刺激」に感動し、
仕事を通じて、「出来るようになることが増えるうれしさ」を覚える中、
私自身が「成長する自分自身の可能性の広がり」を感じ、
今は、自分を「あきらめたくない」という強い思いが、常に胸にあります。

 

同時に、こうなりたいとか頑張りたいとか何とかしたいと願っている
皆さんの「可能性をあきらめたくない」「可能性を信じたい」のです。

頼ってきてくれているのに、私があきらめてはいけないと思うのです。

 

「あなたは何でそんなにがんばっているのか」

この問いに対して答えるなら、
私の、皆の、可能性を、夢を、「あきらめたくないから」
この一言に尽きるかもしれません。

 

大学生の時期は、
このまま学生でいたい気持ち、でも、お金を稼いで経済的に自立したい気持ち、
自分に仕事を頑張れるのか不安な気持ち、
動こうとは思ってるけど実際動けなくて焦る気持ち、
色々な気持ちが胸の中で交差しているんですよね。

 

でもそれを親や友人に素直に伝えられなかったりして、
布団の中で人知れず涙する日もあったりするんじゃないですか?

 

私たち、総合キャリア支援室のカウンセラーは、
そんな皆さんの気持ちを真剣に受け止め、皆が解決していけるようにサポートするのがお仕事のひとつです。

 

いつでもお越しください。
待ってます。

 

そして、大切な告知ですビックリマーク
明日22日から「働くキモチ」を開催します!
「働くキモチ」とは、淑徳卒業生、社会人との座談会です。
先輩たちの大学生から社会人になる時の、ここでしか聞けない本音トークが満載です!
是非、ご予約の上、ご参加ください。
お待ちしております。

____________


【開催内容】

卒業生・社会人との座談会「働くキモチ」


★日程

2012年8月22日(水) 参加予定者:旅行会社営業(卒業生)、IT関連会社社員、アパレル店長

2012年8月29日(水) 参加予定者:スタバ(卒業生)、他大学職員、情報通信業人事

2012年8月30日(木) 参加予定者:文具営業(卒業生)、人材開発会社職員、情報通信業人事、ハローワークジョブサポ

※参加予定者は現在調整中です。追加・変更になる場合があります。


★時間
いずれも 13:00-15:00

 

★場所
いずれも 総合キャリア支援室にて

 

【ご予約はこちらから】

在学生ポータルサイト
→「求人検索ナビ」ログイン
→「行事・面談予約」(画面左下)
→「支援行事の参加予約」

________________

注意【8/14~8/20はブログ更新はお休みです。次は8/21ですビックリマーク





こんにちは。

総合キャリア支援室 権田ですヒツジ

 

さて、 総合キャリア支援室は明日8/14から8/20まで臨時閉室します。

お間違いのないようお気をつけ下さい。



さて、

8/7および8/9、8/10の3日間、

筆記試験対策講座(夏期集中講座)を実施しました!

 



 



1日2コマ、3日間で合計6コマをこなす内容。

参加者は皆、意欲的に取り組んでくれました!

 

しかしさすがに一日の終わりになると、皆だんだんどんよりしてきます・・・叫び

頭をフル回転して、考える・考える・考える・・・

こなす問題の量がみっちりあったので、無理もありませんDASH!

それでも、参加したことで、「問題慣れ」はしっかりとしていただけたのではないでしょうか??



①出題の形式を覚えて、

②こう来たらここに着目する!ひらめき電球というポイントを覚えて、

③そして解き方を覚えて、

④あとはせっせと計算メモ

 

その作業を繰り返し行いました。



練習問題をこなせばこなすほど、多くの人が自分で早く解けるようになっていて、本当に良かったです合格

 


 

夏休みは、格好の勉強の機会合格

暑い日に涼しいところにいられる時間があれば、

少しずつでもやってしまいましょう。

 

非言語だけでなく、言語の問題、

SPI2以外の対策も、日頃から心がけていられると

イザ!という時に慌てずに済みますね!

 

(イザ!という時に泣いている人しょぼんを、数え切れないほど見てきましたよ・・・)

こんにちは。
総合キャリア支援室の宮内ですペンギン

 

夏休みも始まり、オリンピックも大盛り上がりで
みなさん、寝不足ぐぅぐぅではないでしょうか。
エアコンのかけすぎや急な温度変化に
体調を崩さないように注意してくださいねDASH!

 

今日は、改めて「自己分析ワーク」の重要性についてお話します。

 



<自己分析はしっかりやるべき!>

 

いろんな場所で、いろんな人から何回もこの言葉を聞いたと思いますが
なぜそんなに必要なのか、考えたことはありますかはてなマーク

 

なぜかというと・・

自己分析は就職活動の中で「基礎」となるとても大事な部分。
ココをしっかりやっているかどうかで、結果が大きく違ってくるからです!!

 

自己分析とは、「自分をよく知ること」と言われています。
では、自分をよく知ると、就職活動においてどのような強みがあるのでしょうかはてなマーク

それは、自分自身の長所・短所、強み・弱みなどをよく知ることで
履歴書を書く時や面接で、様々な問いに答えることができるようになるから!です。

 

また、自己分析をするとあなたが本当にやりたいことキラキラも見えてきます。

「こういうのは好きだけど、これは好きじゃない」
「これは興味持てるけど、これは全然興味がない・・」などなど。

 

そのことによって、

やりたい仕事や興味がある業界や職種音譜も絞れてきます。
そうすると「志望動機」も考えやすくなるのです。

 

このように、自己分析はやっておいて損はありません!!
何度も繰り返しますが、絶対に必要DASH!なんです。

 

先日、8月6日(月)・9日(木)に3年生向けに
「2日間短期集中・自己分析ワーク」を行いました。

自分の長所・短所、過去の自分の出来事などを
さらには自分の小中高時代は何をしていたのかなどを、考えていただきました。

 


 

自分のことをこれだけ考えたのも、初めてかもしれませんねニコニコ

 

同じテーマを取り上げて、実際にワークしてみても
すぐにスラスラ書く方もいればメモ
じっくり考えて、書くのが難しいあせるとおっしゃった方もいました。
やってみて初めて、その難しさを知るのかもしれません。

 

多かったのが「私は面倒くさがりです」という分析。
これももう一歩、深いレベルで探求してみると
いろんな自分を発見することが出来ます。

 

例えば・・
「体を動かすのは好きだけど、コツコツ作業はめんどくさい」タイプ。
「コツコツ作業は好きだけど、体を動かすのはめんどくさい」タイプ。

 

グループで行動する時に
「みんなと話し合うのがめんどくさいので、いつも自分がやってしまう」タイプ。
「自分でやるのはめんどくさいので、誰かがやるのを待っている」タイプ。

 

同じ「めんどくさがり」でもずいぶん、与える印象が違いますよね。
自分はどういうタイプなのか、新しく発見することも出来ますよ合格

 

そこで、まだ自己分析セミナーを受けていない3年生に朗報です!!
9月にも「2日間短期集中!自己分析ワーク講座」を開催します。


これが最後ですビックリマーク

詳細はこちらです↓

 

***********************************

 

<今年最後!3年生向け自己分析ワーク>


日程:9/3(月)、9/6(木)の2日間セット
時間:13時~16時10分(3限と4限)
内容:①今の自分を知る
   ②過去の自分を思い出す
   ③自己PRを作る
   ④未来を考える
場所:1-208教室
予約方法:学生ポータルサイトから予約

***********************************

 

 

12月から就職活動が始まるとなれば
最後のチャンスビックリマークです。

 

まだ参加したことがない方は、この機会にぜひ参加してください。
将来の自分のために、行動しましょうニコニコ

 

こんにちは。

総合キャリア支援室 岡田ですネコ



よく「手に職があれば、一生安心合格とか

「食いっぱぐれがない合格なんてこと、よく耳にしませんか。
というか、親御さんたちがよく言ってませんかはてなマーク

 

「えー、だってうちの大学文系だし、資格とかも特に取れないし・・・汗

 

確かに理系の大学で専門分野がはっきりしている場合は、応募企業探しは比較的絞込みが簡単です。

でも文系でも、「IT系やデザイン系に興味があって・・ひらめき電球と言う学生さんの相談にのることも多いんですよアップ

 

IT系などのプログラマー・システムエンジニア募集で「学部不問・未経験可」とあった場合、
皆さんならどうしますか。

 

まず、企業の考え方として

「学科不問だけれど、IT系技術関連の履修や独学または資格取得へのチャレンジをしている方」

と言うのが前提となります。

当初3ヶ月~半年は研修続きの毎日ですし、その間も企業はお給料を払うわけですから、「やりたい!」と言うだけでなく自分なりに勉強している人や新しい技術を学ぶ素地を持っている人に来てほしいと考えています。

 

また、デザインが好きラブラブも同じです。

では、どんなソフトウエアが使えるのか、どんなデザインが得意なのか、を企業にわかってもらうために芸術系の大学やデザインの専門学校や芸術学部出身の学生は、履歴書に加えて必ず作品集を添付しています。

ただ、デザイナーになりたい、の願望だけでは、書類選考の時点で、通過は難しくなります。

 

ここまで説明すると、「じゃあ、卒業後は専門学校に行きます!DASH!というパターンが結構あります。


でも、ちょっと待ってビックリマーク

全日制の専門学校の一年間の学費は大学より高い場合も多いんですよ。

どんな情報でも瞬時に得られる現代、もし興味があるなら夏休みでも、今からでも、専門学校に行かなくても学びはじめることは出来ますよね。

 

本学でも、趣味でCADを独学した学生が、デザイン設計事務所のデザイン部門に就職した例もありますし、電気工事士にチャレンジしている方もおられます合格

 

すこし前のブログに「向き不向きより前向き」との言葉がありましたが、「前向き」をわかってもらう努力は必要です。

 

「前向き」は気持ちだけ!口だけ! では通じません。

具体的にどんな「前向き」の努力をしているかキラキラ、です。

時間のたっぷりある夏休み、「前向き」に行動してみませんかアップ

 

こんにちは。
総合キャリア支援室の芦沢ですヒヨコ

 

毎日暑い日が続きますが、元気でお過ごしでしょうか?晴れ



埼玉みずほ台キャンパス、1号館はすっぽりと青いシートにくるまれて・・・

 

綺麗になって、後期に皆さんにお目にかかります!



さて、

今日は暑い中がんばっている、皆さんの仲間についてご紹介します。

 

5月から開講している資格取得講座「(総合・国内)旅行業務取扱管理者」
現在、38名の方が10/7に実施される国家試験に向けて、受講中です。
8月の1/2以上の期間、講座でスケジュールが埋まる受講生たち。

 


遊びの予定も、バイトも返上し、将来の夢に向けて勉強を重ねていますDASH!

 

◎がんばれる理由は・・・?


「旅行業務取扱管理者」の資格は、その名のとおり旅行業に特化した資格。
知識はあって邪魔にはなりませんが、TOEICなど、どんな業界に就職する場合でもアピールできるものとは違い、旅行業に興味のない人はまず「資格取得しよう!」とは思わないでしょう。

 

旅行が好き!好きなことに関わって、いきいきと働きたい!
旅行の楽しみを提供し、お客様の笑顔が見たい!
旅行を通じて、日本の魅力を世界にアピールしたい!

 

目的は人それぞれだと思いますが、少なくとも旅行に対する何かしらの思いがあるから、資格取得を決意したのだと思います。

 

ではなぜ、「目的」は大切なのでしょうか?

それは、目的がはっきりしていると、「そのために何をしたらいいのか?」がはっきり見えてくるから。

 

目的を達成するために、資格取得というゴールフラッグが設定できます。


そして、そのゴールをきめるために、例えば
・毎朝5時に起きて、1時間勉強するビックリマーク
・8月末までに練習問題を2回解くビックリマーク
というような目標を立てることもできます。


そして、「毎日笑顔で働いている私ニコニコ」というビジョンが、モチベーションの維持につながります。

資格取得というと、つい結果に目がいきがちですが、実は、それまでのプロセスがとても大切です。
努力して合格した経験は、きっと自分を信じる力力こぶになるはず。
そして、その力は採用試験など、ここ一番で発揮されるのではないでしょうか。

 

目的を持つこと。
何に対してでも良いのです。
大きなことだけではなく、小さなことでもビックリマーク

 

ぜひこの夏、自分なりの目的を探してみてくださいね。


 

こんにちは。

総合キャリア支援室 松岡ですハチ

 

今日も暑いですね!晴れ

中庭の木陰に入ってもまだ暑い・・・あせる


 

さて、
就職活動の支援をしていて、日々強く思うことがあります。
それは。。。

「情報は手に入れなければ入ってこない」ということ。

学生が得ている情報はとても少なく狭いと感じています。


「友達が○○はキツイと言っていたショック!

「インターネットの掲示板でこの企業はブラックだと書いてあったガーン

「バイトの先輩が○○と言っていたしょぼん


これらは、一見いろいろな情報を得ているようですが、
実は他人の価値観や意見を聞いたにすぎない受身の情報です。


情報は勝手に歩いてきてくれません。
特に、自分にとって有益な情報は自ら取りにいかなければ得にくいものです。

例えば、求人はナビサイトだけにあるわけではなく、
いろんな探し方があります。
大学にもたくさんの求人票が来ているし、

ハローワークにも新卒求人はたくさんあります。
面接会や説明会など、まだまだ企業と出会えるイベントも開催されています。


「知らなかった」だから「できなかった」

ではなく、

「知る」努力をして、「できる」ようになって欲しいと感じます。


情報は自ら手に入れるから価値があります。
そして、就職に関する情報が集まっているのが、大学内では総合キャリア支援室 です。

 

合格就職活動に関する専門のキャリアカウンセラーがいます。
合格企業から直接「学生を紹介して欲しいビックリマークというお電話も時々入ります。
合格多くのイベント情報が送られてきます。(掲示板に掲示しています)
合格淑徳生が興味を持ちそうな求人をピックアップして展示しています。


情報を持っていることで、視野が広がり、
活動の幅も広くなって、早く結果につなげることもできると思います。

自分一人の世界で就活をしていないで、
夏休みこそ「総合キャリア支援室」 に来て情報を得てくださいねビックリマーク



こんにちは。
総合キャリア支援室 権田ですヒツジ



今日も総合キャリア支援室は開室しています合格




補修工事の大きな音が突然して、時々びっくりしますがあせる
暑い中作業をしてくださる業者の皆さん、

お疲れ様です・・・

 

 

さて、

毎日、メディアはロンドンオリンピックの話題で持ちきりですねイギリス
連日深夜までテレビに向かっている人も多いのでは・・・テレビ




多くの競技で、日本勢もメダルをたくさん獲得していますね。

その日本勢の中でも印象的だったのは、体操男子個人総合で見事金メダルを取り話題となった内村選手金メダル

各種目の演技後、それに金メダルが決定した後の心から嬉しそうな、いたずらっ子のような笑顔がとても印象に残りました。

 

 

この日までの困難、それに立ち向かってきた努力は、相当なものだったに違いありません。
研究や練習を積み重ね、これ以上ないほどの作戦を練ってきたとおもいます。

 

それでも内村選手は、当日になって、難度の高い技を抜いて『勝ち』に行くという作戦に切り変えました。

いつもの自分のパターンとは違うことだったけれど、周囲の助言を受けて、そして自分で考え、変えてみることに決めたんですね。

さらには、真剣勝負の中でも「すっかりこの場を楽しんでるでしょ?」と思わせるあの笑顔。

 

これらが内村選手の強さの秘訣のような気がします。

 

内村選手が持っていたのは、

宝石緑自分の状況を見て、計画を変えられる勇気と柔軟さ

 宝石ブルーさらに、その場を楽しんでしまう、いい意味での開き直り

 

これは、まるで就職活動でも同じことが活かせるような気がしました。

 

例えば、志望業界や志望職種。 あらかじめ自分が決めていたところで、何度も挑戦しても、うまくいかないとき。

 周りの意見、助言、聞けていますか?

成功を止めてしまっているのは、自分で勝手に作った小さな殻のせいかもしれません。

 

誰かに示された先にある、新しい世界。

 自分だけで決めていた世界よりも、もっと面白いかもしれません。

 

例えば、面接での対応。 言いたい言葉を一字一句、考えていくという人もいるでしょう。

でも、成功とは、それを間違わずに言えることではない。

弁論大会でも、暗記力を競う場でもないですから。

 

型にはまるつもりはなかったはずなのに、

堅苦しい、面白くない、能面のようなあなたになってしまっていませんか?

あらかじめ自分が書いたシナリオに縛られて、結局それに振りまわされている、なんてことはありませんか?

 

あなたが楽しまなければ、相手も楽しくありません。

だけど、あなたが楽しめば、相手も楽しくなる可能性があります。

また「こういう自分であらねば」と、殻をかぶっているあなたより、

ここでの出会い、会話を自然に楽しむあなたの方がよほど相手に親しみを持たれ、

またあなたの良さを感じてもらえるとおもいます。

 

宝石緑自分の状況を見て、計画を変えられる勇気と柔軟さ

宝石ブルーさらに、その場を楽しんでしまう、いい意味での開き直り

 

行き詰っている人は、

ちょっと試してみませんか?

 

こんにちは。

総合キャリア支援室の田熊ですしっぽフリフリ

 

今日も暑いですね!

そんな中で、1号館の補修工事は進んでいます合格

 

 

このような状態ですが、

総合キャリア支援室は今日もいつもどおり開室していますアップ

 

 さて、 

12月から一斉にスタートした2012年の就職活動。
当初は、人生で初めてのイベントである就職活動に対する疑問や不安を解消するために、多くの就活生がキャリアへ来室し、カウンセラーに相談していました。

        <12月の様子>

 

  

しかしながら、

7月に入り就活生の来室がパタリと止まってしまいました。。

 

  

 

そして、いよいよ来週からは夏休みに突入・・・DASH!



「就活生の8割がすでに内定を獲得していて、あとは『夏休みに何をして遊ぶか』、『アルバイトでいくら貯めるか』、『旅行はどこに行くか』計画を立てている音譜

・・・ということなら、問題ないのですが。。ダウン

 

実際は、「就職活動を終了しました」という4年生は、全体の半数以下。

過半数の学生は、まだ、進路が決定していない状況です。

 

なのに、総合キャリア支援室に来室する学生の数が以前より少ないというのは、正直とても寂しく、心配です。。。

 

以前はよく来室していた学生の顔を見かけなくなると、
 「就活、うまくいってるのかな?」

 「行き詰って、立ち止まってしまったのかな?」
 「一人で悩みを抱え、苦しんでいるのかな?」

などと、キャリアカウンセラーは一人ひとりの顔を思い浮かべては、気に掛けているのです。。あせる

 

 

みなさん!!

【就活は夏休みにどれだけ動けるか?!晴れが、

内定を獲得できるかどうかを左右する大きなターニングポイントですよ合格ビックリマーク




みなさんにも夏休みがあるように、企業にも夏休みはあります。

人事の方も夏休みは取りたいでしょ?!(笑)
その同じ時期に一緒になって休んでしまっては、

【夏休み明けに再来する採用選考のビックウェーブ波

に乗り遅れてしまいます!!

 

この大きな就活の波を逃してしまうと、それ以降の大きな波は望めません。。
だからこそ、企業が一休みしている間に選考に向けての準備をしておくことが大切なのです!!



 

・・・何をしたらいいか分からない?

 

やれることはたくさんありますよビックリマーク

 

①自分は何がしたいか? / 自分には何ができるのか? を見つめ直し、自分の身の丈に合った企業を探す

②いつ選考がスタートしてもいいように、履歴書のベースを完成させる
③大学やハローワークの求人検索システムの使い方をマスターし、自分で求人を探せるようになる
④夏休み期間に開催される『合同企業面接会』へ積極的に参加し、実際に人事の方とお会いし面接選考を経験する

などなどひらめき電球

 

 ☆8月の「合同企業面接会情報」はこちら




◆12月に幸先の良いスタートを切れたが、就活が思うように進まずモチベーションが下がってしまい半ば諦めかけている。。
◆4年生前期は学業での単位取得を優先していたため、本格的な就活ができなかった。。
◆やらなければならないことはわかっているが、いまいち行動に移せない、、、

 

 

そんな学生の方々は。。。

総合キャリア支援室のカウンセラーと一緒に、

またイチから頑張って就活に挑みましょうビックリマーク

そして、内定を獲得して卒業し、社会人の新たな一歩を踏み出しましょうアップ

あなたの卒業後の進路は、【夏休みにどれだけ動けるか?!晴れに懸かっていますビックリマーク

こんにちは

総合キャリア支援室岡田ですネコ

 

本日はユニークな求人情報のご案内です。

 

毎日、いろいろな求人票をみていて、
「へぇ~、世の中にこんな仕事があるんだ~目

「おもしろそうだな~ひらめき電球

なんて思うことはしょっちゅうです。


今日は一般求人(すぐお仕事を出来る方を探している、もしくは経験者用求人)ではなく、
25年3月卒業予定の新卒大卒求人の中から、いくつかご紹介いたします合格



①A社≪造園土木工事≫

 

顧客のほとんどは、官公庁。

目標は造園・土木工事の現場代理人または職長として働くこと。

 

(主な工事内容)
 ・書類作成、写真管理、現場管理、樹木の剪定・苅込・伐採・除草。
 ・発注者との打合せ、データ入力や作成。
 ・作業員への指示や指導など。

 

なんと入社後の定着率80%、転勤はなく、造園や土木に関する資格取得も目指します。
事務仕事は不向き、体を動かすことが好き、アウトドアOKな方、一生モノの技術を身につけませんか。



②B社≪オーダーカーテンの製造 (縫製・準備・梱包作業等)≫

 

ファブリック(布地)に興味のある方は、大体アパレル系を希望されますが、「オーダーカーテンの製造」なんてのもあるんです。
もちろんオーダーですから高級生地がほとんど。ドレープなどもふんだんに使いますので、市販のものとは品質が格段に違います。

 

(仕事内容)
・オーダーカーテンの製造(縫製)
・オーダーカーテンに関わる準備(生地の裁断)
・製品製造後の加工作業(形を整える作業)
・製品製造後の梱包、出荷

 

縫製作業の他にも、色々な仕事がありミシンが扱えない方でも心配ないそうです。 随時職場見学を受付けています。



③C社≪採卵鶏ひなの育成≫

農場施設は機械化・合理化され、育成ヒナの生産販売体制は年間780万羽の規模。

飼育する期間は、初生ひな(1日令)から産卵開始前の120日令の間です。
ひなを収容する鶏舎内では給餌、給水、除糞は機械化されていますので、正常に作動しているかどうか、
ひなの観察、ワクチン接種、ひなの移動(出荷時の補鶏)、鶏舎の水洗い、消毒、鶏糞処理等がお仕事となります。


上記①~③まではすべて埼玉県内の求人で、学部不問です。
未経験OKなのは、新卒求人ならではですよねビックリマーク

 

ご興味のある方には詳細をお知らせします。

ぜひ総合キャリア支援室まで。

 

就活中の皆さん!

8月も説明会や面接会は行われています。

参加企業を確認して、チャンスを掴んでいきましょう!!

 

●東京新卒応援ハローワーク合同企業説明会

8月7日(火)、8月8日(水)、8月9日(木)

場所:東京新卒応援ハローワーク
    新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル21階

参加企業、詳細はこちら

http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/event/_97457/0511.html

 

●第2次・求人企業合同面接会 2012

8月8日(水)

場所:大宮ソニックシティビル、4階

参加企業:山芳製菓(株)、三井開発(株)、(株)フジックス(カー用品)、(株)住居時間(スマイルタイム)、(株)サカイヤ (アメリカ・中国などに子会社・営業所)など

詳細はこちら

http://www.kotaikyou-saitama.ne.jp/web/event01/event.html
 

●大学生協主催合同企業説明会

8月22日(水)

場所:新宿NSビル 地下イベントホール

参加企業:ソフトバンクグループ(ソフトバンク、ソフトバンクモバイル、ソフトバンクBB、ソフトバンクテレコム)、トイザらス、ジー・サーチ(富士通グループ)、電機資材(三井物産グループ)、丸紅情報システムズ、三陽商会(鉄鋼商社)、上尾中央医科グループ、ベネッセスタイルケア など

詳細はこちら

http://www.withnavi.org/job/gousetsu/120822.html

 

●就職博 ≪学情ナビ≫

8月28日(火)・29日(水)

場所: 新宿エルタワー 30階サンスカイルーム

詳細、参加企業情報は随時掲載予定とのこと

http://www.gakujo.ne.jp/2013/events/detail/tokyo/082829.html

 

 

 

外は毎日猛暑ショック!ですが・・・

総合キャリア支援室は涼しいですよ音譜

履歴書や面接の相談、お待ちしています!

 

 

こんにちは。
総合キャリア支援室の芦沢ですヒヨコ



今日から8月!
いよいよ夏休みがスタートしますね晴れ

 

キャンパスも夏休み中に補修工事をしています

 

 

   快晴!で、かなり暑いです・・・晴れあせる





長い夏休みは学生生活ならではのもの。
ぜひ、皆さん一人ひとりにとって、有意義な期間になることを願っていますキラキラ

 

さて、今日は「キャリア教育」に関するお話です。
この時期、学生の皆さんは1ヶ月以上の長いお休みに入りますが、大学では後期の授業、
またその先の来年度の授業に向けて、着々と準備が進められる時期でもありますひらめき電球



例えば・・・

キャリアデザインⅠに引き続き、後期に開講される「キャリアデザインⅡ」
人間関係の構築を目的とした前期の授業から、内容は一歩前進。
「社会では、どのような力が求められているのか?」を軸に、授業の内容の検討が
進められています。

 

卒業後の皆さんの進路は人それぞれ。
会社員になる人もいれば、公務員になる人もいる。もしかしたら、起業する人も出てくるかもしれません。
どんな仕事に就くにしても、人と関わりながら仕事をすることになります。
常に問題なく、自分の思い通りに仕事が進む!ということは、ありません。

社会の変化の速度、価値観の多様化などを考えると、問題や新たな課題にぶつかることは
自然なことだと言えるかも知れません。

そこで大切なのは、問題にぶつからないよう逃げることではなく、問題を解決する力を身につけることグッド!

そのためには、
問題は何か?どうしたら良い方向に進むことができるだろう?と「考え抜く力」
失敗を恐れずに、粘り強く問題に取り組むことができる「前に踏み出す力」
目標達成のために様々な考え方の人たちと協働できる「チームで働く力」
が大切です。

 

キャリアデザインⅡは、それらの力を身につけるための授業です。
そのため、ただ授業に出ているだけではなく、積極的に参加し、各自が経験から気付きを得ることが求められています。

 

そこで、先生方は、


・今年の1年生のニーズは何だろう?
・就職活動中の4年生から聞いた、「大学生活で学んでおきたかったこと」は?
・学生一人ひとりの内発的動機付けにつながる仕掛けは?

 

などなど、今、目の前にいる皆さんにフォーカスし、プログラム設定やテキストの内容について、検討に検討を重ねています。

 

学生の姿もまばらな静かなキャンパスですが、先生方は皆さんの方を向いて準備中ですアップ

学生の皆さん!

9月になったら、元気いっぱいキャンパスに戻ってきてくださいね音譜



 

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • img
  • pdf
  • 2012