【3年生】就職ガイダンス2日目 筆記試験の大切さを理解

こんにちは。

総合キャリア支援室 松岡ですコスモス

 

7/18(木)5限に「就職ガイダンス」の2日目を実施しました!!

 

 

『卒業後、社会に出て、どんなふうに働くのだろう?』

3年生は、そろそろ就活と同時に自分自身の将来の姿を考え始める時期です。

 

前回のガイダンスでもお話しましたが、内定のために就活するのではありません。

内定がゴールではなく、社会人として、自分らしいスタートが切れるために
どこで働くかを探すのが就活です。

 

どこで、何をして働くのか?

少しずつイメージしていくことが重要です。

 

 

2日目のガイダンスでは「働くということ」に触れました。

働くということは、自立して生活するための収入を得ることだけでなく、
やりがいや社会に参加しているという実感を得るのにとても大切なことです合格

 

どんなところで何をするのかを考えるには、
まず、世の中にどんな仕事があるのかを知るのが大切。

 

就活を始めると、初めて聞く言葉がたくさん出てきます。

業界・業種・職種
総合職・一般職・専門職・地域限定職 

 

言葉の意味を知らないと、理解が深まらないこともあります。
一つずつ説明をさせてもらいました。



 

また、後半は就職筆記試験対策のE-Testingを提供している廣済堂の方にお願いし、

現在の筆記試験についてお話いただきました。

 

 

ひらめき電球筆記試験は集合型からWebテスト形式に移行していること
ひらめき電球Webテストの点数である程度の選別がされてしまうこと
ひらめき電球Webテストは制限時間があり、解いている間に次の問題に移ってしまうこと 等

 

筆記試験の現実についてお話いただいたのが、とても刺激になったようです。
ガイダンス後のアンケートにも、夏休みにしっかり対策したい!と思ってくれた人が多くいました。



就職筆記試験対策のE-Testingは、利用するために登録が必要です。

 

登録カードは、2号館生協窓口にて一枚2,500円で販売しています

登録カードを購入したら、学内のPCから登録画面にアクセスし、新規登録をして下さい。

 

E-TestingはPC上で学習ができるシステムです。
問題集を2冊購入するのと同じぐらいの価格で、

様々な種類の筆記試験を学習できるのが特徴です。



毎日の積み重ねは必ず力になります。

3年生は、今年の夏休み『毎日筆記対策で問題を1問解く!』を目標に、
ぜひ頑張って欲しいと思いますニコニコ



 

ヒマワリ次回の就職ガイダンスは7/25(木)5限です。

<内容>
・4年生内定者体験報告会
・後期『就活実践講座』の詳細と、後期に実施されるイベント等の説明

 

就活が終わったばかりの4年生の体験は、きっとリアルに感じてもらえると思います。

ぜひ参加してくださいね。

2020年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012