「働くこと」のイメージ

こんにちは。

総合キャリア支援室の宮内ですペンギン

 

先週は2週連続の台風がすごかったですね。

噴火や台風など自然の力の大きさには本当に驚かされます。

何かあった時、自分の身は自分で守れるようにしましょうねグー

 

今日は「働くこと」のイメージについてお話します。

 

突然ですが、みなさんは「働くこと」に対してどんなイメージを持っていますか?

先日、複数の学生に同じ質問を投げた時、こんな回答が返ってきました。

「大変・つらい・怒られる・人間関係・朝起きるのが大変・満員電車・めんどくさい・・」

「楽しい・成長・やりがい・ボーナス・1人暮らし・新しい出会い・社会貢献・親孝行・・」

などなど ネガティブ・ポジティブ両方の言葉が出てきました

 

みなさんはいかがでしょうかはてなマーク

 

社会人として初めて働くことに対して、不安要素はたくさんあると思います。

でも、不安なコトだけを考えていたら、就職活動はうまくいかないかもしれません。

 

「イヤだイヤだ」と思っていることを、イヤイヤ取り組んでいても良い結果は得られないから。

どうせなら「その会社に入ったら何が出来るのかな」「どんな社会人に成長するかな」など

自分にとってワクワクする未来を考えながら行動するほうが、よっぽど楽しいですよ。

 

どうせ働くのなら、不安・不満ばかりより楽しいほうがいい!!

何も変わらない毎日より、少しずつでも社会人として成長していく方がいいですよね

 

今みんなが取り組んでいる就職活動は、その「働く仕事」を決めるための大切な行動。

人生の中でも、本当に本当に大事な時期なんです。

 

いつまでも学生ではいられないし、卒業する時期も決まってますよね。

そこから先の未来は、もう1人1人全く違うもの虹

 

同じ場所で、

同じ時間に、

同じ授業を受ける

ことはもう二度とないかもしれない。

 

2014年も、もう10月もみじ

来年の4月、自分はどこで何をしているのかな、どうしていたいのかな・・・

を そろそろ明確にイメージしていきましょう。

 

自分が行動しなければ、間違いなく今と全く変わらないままです。

でも確実に、時間は過ぎて年齢も重ねていきます。

 

就職活動だけは、「自分」が行動しないと1ミリも先に進まないのです。

それもわかっている、だからこそヘタに動くことができない。

という人も たくさんいるかもしれません。

 

そんな時は、1人で悩まずキャリア支援室クローバーに来てくださいね。

他の人は何をしているか・・・ということではなく「今のあなた」に 何が必要かを一緒に考えながらサポートしていきますよ。

 

お待ちしていますパー

 

 

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012