就活は「時間と労力を惜しまず、あきらめずに続けること」

こんにちは。

総合キャリア支援室 松岡ですコスモス

寒さも厳しい時期です。 体調には十分注意してくださいね。

 

就活支援をしていると、いくつか定番の質問を受けます。

『どうやったら内定取れますか?』

『自己PRって何を書いたらいいですか?』

『いい企業を教えてください』

 

私にとっての就活生からの3大質問です。

本当に1年のうちに何度聞かれるでしょう。。。

今度数えてみてもいいかもしれません。

===1『どうやったら内定取れますか?』===============================

内定を取るための方法は一つではありません。

就活生の数だけ、その道筋はあります。

つまり、一人ひとり違うということ。

誰かが歩いた道があるのではなく、 自分で道を作らなければならないのが就活です。

就活準備は、道を作るための基礎工事です。

基礎がきちんとしていなければ道は作れませんね。

就職希望の3年生は、1月の模擬面接やグループディスカッション講座を活用して 就活力を身につけてくださいね。

 

===2『自己PRって何を書いたらいいですか?』==========================

何を書いたらいいという正解はありません。

自分がどんな人なのかを伝える欄ですので、 自分が書きたいことをまず書いてみましょう。

それが人に伝わる内容なのか?

本当に自分らしさを表しているのか?

 

キャリアカウンセラーと一緒に考えながら ”あなたらしさ”を表現できる文章にしていくこと。

それが求められているといえます。

「あなたはどんな人か、教えてください」と言われています。

自分をどう表現しますか?

自分をどう表現したいですか?

 

自分がわからない、、、という人は 自己分析からお手伝いします。

あなたらしい、マニュアルには載っていない アピールポイントを一緒に作っていきましょう!

 

===3『いい企業を教えてください』=====================================

人によっていい企業の定義はバラバラです。

・大学のサークルみたいなノリのいい会社がいい!

・安定していて落ち着いた会社がいい!

・土日休みがいい!

・残業がないほうがいい!

・地元がいい!

・きれいなオフィスビルに入っている会社がいい! 等など

100人いれば、100通りにいい会社があるのです。

 

売上高や利益率、離職率、有給休暇取得率、 従業員数、設立年月、休暇制度等の福利厚生、

勤務地、通勤時間、勤務時間、休憩時間、 給与、賞与、昇給。

そして仕事内容。。。

その将来性。。。

それこそ企業を判断する材料はたくさんあります。

 

あなたにとって、「いいな」と思うのは何か?

働く上で大切にしたいことは何か? 一緒に考えましょう。

 

「どこでもいいです」と言う人もいます。

でもそういう人に限って、こちらから提案すると あれもダメ、これもイヤって言いますね。

聞いていけば、結構自分なりに大切にしたいことを持っているものなのです。

 

どんな基準を設けるのか?

人の評判だけではなく、自分の目で見て 会社説明会等で話を聞いて、 判断することをオススメします。

 

===キラキラ就活にコツがあるとすれば。。。===================================

時間と労力を惜しまず、あきらめずに続けること

近道も、早道も、ワープも、隠し扉も、隠れアイテムもありません。

自分でコツコツと、行動することです。 行動したことは必ず自分に返ってきます。

私たちは、最後まで支え援助します。

小さな不安、小さな疑問でも、聞きに来てくださいねビックリマーク

 

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • img
  • pdf
  • 2012