選択肢がないと、選択できない 

こんにちは。

総合キャリア支援室の宮内ですペンギン

 

2月も残す所あと1週間となりました。

あっという間に3月ですね晴れ

 

3月1日から、いよいよ2016年卒の就職活動がスタートします。

 3年生のみなさん、心の準備はいかがでしょうか虹

 

今までに、キャリア開発の授業や就活シミュレーション、ジョブフェアなど 事前勉強する機会はたくさんありました。

でも実際にスタートすると全く違った緊張感があると思います。

 

自分はどんな仕事がしたいのか、

やりたいことは何だろうか、

向いている仕事は何があるのかな・・

など考えたらキリがないかもしれないですね。

 

何もわからない状態から「何か」を決めるのは、とても難しいこと。

私は、まず情報収集をすることをオススメしますひらめき電球

 

営業職、事務職、販売職、企画職・・。

いろいろあるけど具体的にどんな仕事内容なんだろう?

 

食品業界、アパレル業界、金融業界、旅行業界・・

いろいろあるけど自分の興味のある分野は何業界になるんだろう?


何があるのかさえもわからないと、決めることも出来ません。

自分の頭の中に選択肢を増やして、そこから選んでいく。

目の前に選択肢が出ると、初めてじっくり考えることができますよ音譜

 

今はまだ、ちまたに溢れている大量の情報に翻弄されているかと思います。

自分が何をしたいかなんて、決まってない人の方が圧倒的に多い時期。

自分が何も知らない・わからない状態だと人は焦ってしまいます。

そういう状態のときこそ、人間はかなり不安にもなるのです↓

 

でもそんなに早くからいろいろ決め付けなくても大丈夫ビックリマーク

焦らず、じっくり、ゆっくり、自分にあった仕事を見つけていきましょうひらめき電球

 

そうは言っても、それでもどうしても悩んだり焦ったりしてしまう・・。

そんな時はまず、キャリア支援室クローバーに来てください合格

専任のキャリアカウンセラーが、1人1人の相談にのりますよ。

短い時間でもいいので、気軽に来てくださいね。

 

お待ちしておりますパー

 

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012