2018年4月アーカイブ

みなさん、こんにちは。
総合キャリア支援室の小林ですしっぽフリフリ

 

現在4年生向けに「スタート確認セミナー」を行っています。
その中で、大学に来ている求人の探し方についてお話をしています。

今活動を進めている人のほとんどは
マイナビ、リクナビなどを使ってエントリーをしたり、
企業説明会に参加して活動を進めています。

 

毎年6月位になると、3月に就活をスタートした企業の結果が出始めます。

そこで学生からは・・・

内々定を出た人は、

「まだ活動を続けていきたいので、他の企業はありませんか?」

内々定がない人は、

「他にエントリーできる企業はありませんか?

リクナビ、マイナビを見てもあまり企業がないのです。

などの相談を受けることが増えます。

5月の連休明けぐらいから見て欲しいのは以下の情報です。

********************************************************

○学内合同企業説明会(月1度、6月まで開催予定です)

 5/31(木)地元で働く企業特集

 転勤ナシ!地元で長く働ける企業10社が参加!淑徳OB・OG活躍企業も多数参加!

 

   6/21(木)第4回学内合同企業説明会~接客・サービス企業特集~

 お客様と直接関われる接客・サービス職!淑徳OB・OG活躍企業も多数参加!

 図書館でじっくり企業と出会うことができます。

 今からスケジュールを入れておきましょう!


○キャリメルでの情報

 毎週木曜日に総合キャリア支援室からメールでおすすめ求人を送っています。

 キャリメルの求人を見て、内定につながった先輩もいっぱいいます。


○S-NAVIから見る求人検索ナビ

 現在毎日のように企業から求人票が大学に届いています。

 大学求人は、S-NAVIの求人検索ナビから検索・確認をすることができます。

 企業規模としては大手もありますが、中小企業もあります。
*********************************************************

セミナーでも検索の方法をお伝えしますが、

検索をするとこんなに数があるんだとほとんどの学生が驚いています。

せっかくきている求人を逃すのはもったいないです。

是非、検索をしてどんな会社があるのか視野を広げたり、

エントリー先を増やすなどを行ってみてください。

S-NAVIの見方、検索方法はスタート確認セミナーでは必ず伝えていますので、

参加していない方は相談予約をして来室してください。

お伝えします。

もしくはインテーク面談で渡しをした

「就職活動サポートブック」のP6を見て操作してみてください。

 

また疑問点・質問などあれば気軽にキャリアで声かけてくださいね。

お待ちしています音譜

こんにちは。総合キャリア支援室の田中曉子ですヒマワリ

今週はハローワーク所沢とコラボした事務職求人フェア学内合説~旅行・観光特集~を開催し、たくさんの4年生が参加してくれました。
ゴールデンウィークはリフレッシュしながらも、出会った企業についてしっかり調べたり、自分を見つめ直したりする時間を作れたらいいですね。

4月に入り、総合キャリア支援室おすすめの優良求人≪キャリメル≫を毎週木曜日メール配信しています。
届いてない!と言う方はご一報くださいね。

昨年はキャリメル掲載企業から17名内定者がでています。
ぜひみなさんもトライしてみてください。

 

①スカイツリーやななつ星にも貢献!防災コンサル企業が事務職など15名募集!

防災設備の施工やコンサルティングを手がける企業です。
火事が起きた時の自動消火システムやスプリンクラーなどを提案・施工しています。
東京スカイツリーやJR九州のななつ星にも施工実績がある超優良企業。

募集職種は、本社品川勤務の一般事務・営業・施工管理・保守点検職
どの職種も男女歓迎!特に点検職は、更衣室やエステサロンなど女性の方が歓迎される場所も多いです。

職種によって勤務時間や休日が異なりますが、年間休日121日。
給与は207,470円、賞与4.6ヶ月と好待遇も魅力です。

防災について学ぶ意欲のある方、人と接することが好きな方はぜひ応募を!
会社説明会は明日5/9(水)5/25(金)!同社HPよりエントリーしてください。

 

②OB・OG 3名活躍中の住宅設備機器総合商社が営業・事務募集!

キッチンやお風呂、トイレなど水廻りの住宅設備機器を卸売りしている企業です。
パナソニックやLIXIL等大手メーカーの商品を取り扱っています。

募集職種は固定得意先(主に工務店)へのルートセールスと営業事務職
フットワークが軽く素直な方を求めています。

初任給は216,300円。頑張りによってプラスアルファで手当が付きます。筆記試験もありますが人物重視の選考です。

OB・OG 3名が元気に活躍しています!

勤務地は東京・神奈川・埼玉の事業所のうち、通勤圏内で配属となります。

5/15(火)or 16(水)に一次選考を実施します。
希望者は同社へ直接お申し込みください。

 

③ふじみ野のリフォーム会社が女子事務、リフォームアドバイザーなど若干名募集!

埼玉キャンパスの隣町ふじみ野市に本社がある企業です。
一般家庭の外壁や内装などのリフォーム&リノベーションを手がけています。
超地域密着」に特化しているので、車で10分以内に駆けつけられないエリアはお断りするこだわり様。
地元のお客様に即対応することが可能となり、口コミで依頼が来ることも多々あるそうです。

事務職は1日中PC入力をしているのではなく、電話応対やイベント企画など多岐に渡ります。
フットワークが軽く、色んな仕事にチャレンジしてくれる女子希望とのこと。

他にもリノベ&リフォームアドバイザー(企画営業)も同時募集。

選考に進むには会社説明会への参加が必須です!
5/17(木)14:00~16:30の1回のみの開催ですので、希望者はマイナビよりエントリーしてください。

 

④公務員を考えている方にもオススメ!安定の医療系法人が事務系総合職80名大量募集!

法律に基づいて設立された民間法人です。
病院などの医療機関と健康保険を扱う保険組合の支払い仲介役として日本の医療保険制度を支えています。

仕事内容は主に審査や支払い業務で、患者とのやりとりはありません。
勤務地は全国47支部のいずれか。住居手当てあります。

土日祝休みで、年間休日は120日。
2年目以降の賞与4.4ヶ月。昇給額は16,900円/年と厚待遇です。

公務員を検討していた昨春卒業のOB 1名が入社しています!
エントリーシートの締め切りは5/17(木)。
マイナビよりエントリーしてください。

 

紹介した求人やバックナンバー(Vol.1~2)は総合キャリア支援室にあります。
こちらもぜひ見に来てくださいね!

こんにちは。
総合キャリア支援室の新井ですチューリップ赤

緑が眩しい季節となりましたね。
大学へ向かうバスの沿道で緑を楽しんでいます。

 

業種や業界によって選考のステップやスケジュールは違いますが、

「いよいよ最終面接なんです。どういうことに気をつければいいですか」

という質問がありました。

面接を受けている学生も少しずつ増えてきているようです。

 

すべての企業がそうであるとは言えませんが

1次や2次面接では、若手の現場マネージャーや主任クラスの方で、

30代くらいまでが面接官となることが多いようです。

見ているポイントとしては

「現場の仕事に適応できそうか」

「コミュニケーション力はどうか」という点が中心だといわれています。

身だしなみや明るさ、素直さ、元気のよさを意識して

笑顔で声を出していくのがおすすめです。

 

最終面接では、役員や社長の個人面接となることが多いようです。

目の前の学生の今の姿だけでなく、

5年・10年先の姿を想像し、
「伸びしろはあるか」

「未来にまで目を向け会社の次世代を担える人材かどうか」

「自社に熱意を持っているか?」

などを見ています。

それまでの面接は、フランクで話しやすい雰囲気だったかもしれませんが、

さすがに最終面接となると緊張感が漂いますね。

自己PRや志望動機から話を発展させ、

本人の意思や考えの本質を見る質問が多いでしょう。

今までの面接同様、事前に企業研究をしっかりし、

会社のトップのメッセージからの熱い思いを知り、

企業が目指す方向を理解しておきましょう。

もちろん会社概要も頭にいれておきましょう。

 

本気で入社したいなら、社長の名前や売上高などは知っているべきことですね。

また、働くうえで自分が何を大切にしているのかも考えておきましょう。

そして、自然体で自分の言葉で入社したい熱い思いを伝えましょう。

 

総合キャリア支援室では「面接練習」だけでなく、

面接の時に何を語るかを考える「面接対策」もしています。

大切な面接の前には、ぜひ来室してくださいねビックリマーク

お待ちしています音譜

こんにちは。総合キャリア支援室の松岡ですコスモス

 

最近、4年生の相談を受けているとき、こんな声が多くなりました。

「みんなどのくらい受けているんですか?」

「もう内定を取った人はいますか?」

「面接をまだやったことがなくて、遅れてますか?」

そろそろ他者の状況が気になっているようです。

 

ネットやニュースなどで、50社、100社エントリーしたなどと聞くと

自分はまだまだ少ないのではないかと感じてしまうかもしれません。

すでに3割が内定を持っている、と聞くと

まだ内定がない自分が遅れていると不安に思うのだと思います。

 

確かに淑徳大学埼玉キャンパスでも、まだ少数ですが

すでに内定を持っている人も出てきています。

そういう学生は、3月早々に説明会、グループディスカッション、面接など

立て続けに予定が入っていました。

比較的、小売業やサービス業の選考が早い傾向があります。

選考ステップも、説明会と同時に筆記試験があったり、

グループディスカッションがないなど、短縮している企業もあります。


早く進んでいることが、うまくいっていることにはならないのが就活です。

他の人と同じところを受けているのならいざ知らず、

違う企業を目指しているのならば、比べてもあまり意味はないと感じます。

 

今、相談に来ている学生の多くは、エントリーシートや履歴書の締切に向けて

志望動機や自己PR、企業独自の質問にどう対応するかの悩みが多いと感じています。

提出後、筆記試験があり、面接選考の流れに入っていきます。

就活は一人ひとり違います。

人と比べるのではなく、今、自分ができること、

やるべきことに取り組んでいきましょう。

 

求人は、これからもどんどん増えていきます。

むやみに焦るよりも、今、取り組んでいることを丁寧に。

それは必ず後になって生きてきます。

 

私たちキャリアカウンセラーは、一人ひとりに寄り添います

不安な気持ちを感じたら、総合キャリア支援室に来てくださいね。

お待ちしていますビックリマーク

こんにちは。総合キャリア支援室の松岡ですコスモス

4年生も授業が始まって、久しぶりに相談に来室する人が増えています。

そんな中、4年生のゼミ別「就活スタート確認セミナー」

4/16(月)からスタートしました。

順次、ゼミの時間に総合キャリア支援室に来室していただき、

現在の就職活動状況の確認や、これから本格化する就活について

情報提供を行っていきます。

*****************************************

■セミナー概要

・就職活動の現状確認

・今後の就職活動について
 1)中小企業の求人が多くなる

 2)幅広い求人の探し方
   ・大学求人
   ・ハローワーク求人
   ・中小企業家同友会などの合説案内

 3)学内イベント

******************************************

3月に就職活動が始まって以来、

学生は「リクナビ」「マイナビ」などの就活ナビサイトを活用していると思います。

相談に来る学生の中には、ナビサイトの検索で上がる企業が多すぎて、

何を選んでいいかわからないという声もあります。

また、地元での就職を望んでいる場合、

まだ求人が出ていなくて焦りを感じている話も聞きます。

求人を幅広く探す手法を知ることで、

みんなが見ていない企業の求人に出会うことができます。

就活は、縁も大切。

出会いを自分から創っていきましょうね。

 

セミナー後は、全員面談を実施していきます。

就活は一人ひとり状況が違います。

現在どんな状況にあるのか?

今後、どう就活を進めていくのか?

そして、そのためにどんなことが必要なのか?

お話をしたいと思っています。

 

みなさんの納得のいく就職のために、

総合キャリア支援室のカウンセラーと一緒に考えて行きましょう!

お待ちしていますコスモス

皆さん、こんにちは。
総合キャリア支援室の小林ですしっぽフリフリ

 

 ~中庭の花壇が、新しくなりました!~

暖かい日が続いていますね。
その中、就職活動で忙しい日々を送っており、
睡眠時間が取りづらい人もいると思います。
時間管理をしながらしっかり体調管理もしてくださいね。

 

さて、先日
「みんながどんどん説明会や選考が進んでいる中、
自分が希望している企業がまだ説明会の予約も
始まっていないので、本当に不安です。」

と相談に来室した学生がいました。

業界・企業(規模など)で選考を始める時期が変わってきます。

3月エントリースタート、6月選考スタートとはいうものの、

これは経団連が合わせていこうと決めている時期です。

実は経団連に加盟していない企業も多いため、

その時期に合わせずに選考を進めている企業もあるのです。

また中小企業などは大手の企業の動きを見てから動き出すということもあります。

そこで大切なのは、自分自身が希望している業界や企業の

説明会の日程の申し込みを逃さないようにするということです。

エントリーして安心せず、エントリー先からの連絡のメールを見逃さないようにしましょう。

例えばマイナビからエントリーであれば、マイナビのメールボックスを見に行く

ことを意識してください。

毎年見逃す学生が少なくありません。

もし説明会に予約をしたけれど行けなくなった、

日程の変更をしたいなどの希望があった場合は、

キャンセルをしたいということをきちんと企業に連絡をしましょう。

ここで連絡がきちんとできる人、できない人ではマナー面において差が出てきます。

社会人になると連絡は必ず必要になります。

今からきちんと連絡をするということを身につけるようにしましょう。

 

それは総合キャリア支援室の相談予約でも同様です。

4月に入り、予約が多くなっています。

事前に予約をしたけど、急に説明会や選考が入った場合は、

事前にキャンセルをするか当日でも電話での連絡をお願いします。

予約があれば、私たちはその枠を空けてお待ちしています。

他の学生が相談したいかもしれません。

一人でも多くの学生が相談できるようにご協力をお願いします。

当日、予約枠が空いていれば、その時にお話ができることもあります。

ちょっとだけ聞きたいことがある、などの場合は

遠慮なく来室してくださいね。

お待ちしていますクローバー

皆さん、こんにちは。
総合キャリア支援室の新井ですチューリップ赤

今年は桜の季節が早かったですね。
大学のチェリーロードの桜もきれいでしたがもう葉桜になり始めています。

 

 

総合キャリア支援室では、3月から4月にかけて多くの学生が来室しています。

*自分にはどんな仕事があっているのかわかりません。

*旅行業界と思って説明会に参加してきたけど、

 本当に自分のやりたい仕事なのか迷いが出てきました。

*他の学生は何社くらいエントリーしているのだろう・・・。

*期限が迫っているのに、志望動機が書けません。

*大学で何もしてこなかったので頑張ったことが思い浮かびません。

といった相談が寄せられています。

 

高校時代は部活に入っていたけど、

大学では何もしてないので履歴書に書くことがありません・・・どうしよう!

エントリーシートに何を書いたらいいのか悩んでいる人も多いですが、

自分では気付いていないだけで、頑張ってきた経験はあるものです。

それは「海外留学した」「体育会系の部活動で部長をしていた」

等の華々しい事柄でなくてもよいのです。

特別な経験がなくても悩む必要はありません。

企業は決して特別な経験をした人物だけを求めているわけではないからです。

大切なのは経験したことについて

「なぜそうしたのか?」

「どんな風に考えたのか?」

「結果、何を学んだのか?」

など経験を通して感じたことや自分自身の成長です。

採用担当者は自分で物事を考え、行動できる力、

自らの経験から学べる力が大切と考えています。

学業だけでなく、趣味や特技にも目を向けて力を注いだこと、

自分らしいエピソードを探してみましょう!

総合キャリア支援室では個人面談を通して、

皆さんの学生時代頑張ったことを見つけるお手伝いをしています。

来室お待ちしてますチューリップ赤

こんにちは。総合キャリア支援室の松岡ですコスモス

 

新年度がスタートしましたビックリマーク

昨日は4年生の健康診断でしたね。

多くの新4年生の顔を見ることができて、少しホッとしました。

春休みの間、就職活動はどうでしたか?

相談に来る学生と話していて、今日は改めて二つのことをお伝えしたいと思います。

 

■提出物や選考のスケジュール管理

先日、6~7社のエントリーシートがたまっている!と悩んでいる人がいました。

目指す業界が決まっていると、こういった状況になることがあります。

同じ業界の企業の選考日程は、同じような時期に重なる傾向があるからです。

ただ、よく見てみると流用できる内容も多いことがあります。

例えば・・・

「これまで挑戦してきたことについて書いてください」

という質問と、

「今まで成長を感じられたできごとについて詳しく書いてください」

という質問は、

表現は違いますが、何かにがんばって取り組んで自分が学んだり気づいたり

変化したことについて記入を求めています。

また、どんなふうに働きたいか?という質問に対しても、

同じ業界であれば、多少の流用が可能かもしれません。

エントリーシートの枚数を見ただけで圧倒されてしまうのではなく、

内容もしっかり読んで、傾向をつかむことが重要です。

説明会や面接などの選考日程の予約もこれから始まります。

あまりスケジュールを入れすぎると、準備に時間がとれなくなってしまいます。

エントリーシートを書く日

面接対策をする日

方向性を考える日

など、外に出ないでじっくり考える日も作りましょう。

真っ白なエントリーシートを持ってきて、

「明日の説明会に持って行きます!」

という学生もチラホラ見かけます。

まったく準備していない場合、その日のうちに書ききれないケースも出てきます。

早めに来室してください。

そして、総合キャリア支援室の相談予約も計画的に行うようにしてくださいね。

 

■体調管理

「胃腸炎でした」
「風邪で熱を出し、3日間寝込んでいました」
「足をけがしてしまいました」

複数の学生から体調不良だったことを聞きました。

就活の交通費のためにアルバイトも継続している学生も多く、

これからは授業も入ってくるため、

かなり忙しい状況になると思います。

季節の変わり目で、朝晩や日中との寒暖差が激しいですから、

体調には十分に注意してくださいね。

スケジュール・体調管理は、自己管理の基本です。

 

充実した就職活動のためにも、意識を高く持ちましょう!

何か不安があれば来室してください。
お待ちしています!

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • img
  • pdf
  • 2012