【3年生】就活シミュレーション実施報告

こんにちは。総合キャリア支援室の松岡ですコスモス

2/6(水)に、3年生の就活支援イベント「就活シミュレーション」が実施されました。

当日は114名の3年生が緊張した面持ちで参加しました。

寒い一日でしたが、これから始まる就職活動の準備をするために

多くの学生が参加してくれたのがなによりうれしかったです。

 

この就活シミュレーションは、架空の企業の求人を想定し本番さながらに行われます。

学生が就活前にたくさん失敗する場として実施しています。

就活で行われる選考を事前に理解し経験することで

自分に何が足りないのか、

何をしなければいけないのかを知ることができる内容になっています。

このイベントに参加するためには、

事前にWEB上の求人を確認し、エントリーを行います。

エントリー確認のメールにある指示を受けて

エントリーシートをダウンロードし、プリントアウトして記入。

指定された期日までに送付先に郵送します。

ここまでで、125人がエントリーシートを送付しました。

送付された応募書類全員分は、キャリアカウンセラーが

「封筒の書き方」・「添え状」・「エントリーシート」に添削を行いました。

郵便を送付したことのない学生たちは、

初めて書く封筒にかなり苦心した様子がうかがえました。

エントリーシートに記述した自己PRや学生時代がんばったことも、まだまだ未完成です。

添削ではどこを具体的に表現するのかを中心にアドバイスをしていきました。

そして本番当日。

WEBテスト、グループディスカッション、グループ面接を本番同様に体験します。

グループディスカッションとグループ面接の採点官は

企業の人事のみなさんにご協力をいただいているため、

まさに企業の選考と同じ形式で実施されます。

いつもは笑顔が絶えず元気な学生たちも

選考会場では緊張感が漂っていました。

   

全日程が後、各選考の評価上位者の発表とともに、

すべての選考基準を超えた8名の内定者が発表されました。

添削された封筒やエントリーシートとともに

各選考の評価も全員の手に渡りました。

    

評価表は、就活を前にした今、

自分には何が不足しているのかを確認できるような工夫されています。

必ずチェックして、強化して欲しいと思います。

 

就活シミュレーションを終えて、学生からは以下のような感想がありました。

・いよいよ就活だなと実感がわきました。

・採点官からもらったフィードバックを元にさらに強化していきたいです。

・面接では以外に話せないことを実感しました。

  もっと自分のことを話せるようになりたいと思います。

これから始まる就活に向けて、この経験をぜひ生かしてもらいたいです。


大学は春休みに入りましたが、

総合キャリア支援室は通常通り開室しています!!

就活前の準備に、ぜひ来室してくださいね。

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012