2019年5月アーカイブ

こんにちは。

キャリアカウンセラーの藤井小百合ですわんわん

5月のさわやかな季節、気持ちよかったですね。

明日から6月!いよいよハローワーク求人も選考解禁になります。

まだまだ皆さんを必要としている企業がありますので、気持ちまでジメジメしないでくださいね。

 

とはいえ、就職活動中は孤独を感じる方が多いかもしれません。

情報収集や会社見学、筆記試験や面接など1社の選考に取り組む時間は長いです。

それなのに「不採用」の通知をもらった時には本当に辛いですよね。

 

でも、それはあなたがダメだということではありません

たまたまその企業に合っていなかっただけです。

 

企業によっては、

・明るくて元気な人がいい

・コツコツまじめなタイプがいい

などそれぞれのカラーがあり、自社にマッチした人を探しています。

 

自己否定されたように感じて、落ち込んでしまうこともあると思いますが、

そんな時はぜひ総合キャリア支援室にお越しください

キャリアカウンセラーがその気持ちを受け止めます。

そして自分に合った企業に出会うためのアドバイスをさせて頂きます。

希望業界や業種、職種を一緒に広げてみるのもいいかもしれませんね。

 

やりたいことがない

ふりだしに戻ってしまった

モチベーションが下がった

全く動けていない…

 

そんな方も

就職活動を孤独なものにしないために

パソコンからの情報だけで活動するのではなく

ぜひ総合キャリア支援室に相談しにいらして下さいね。


みなさんの最初のゴール地点まで一緒に伴走させて頂きます!

こんにちは。
総合キャリア支援室 本多ですサッカー

 

 

今回は、履歴書・ESの書き方についてお話します。

 

皆さんの履歴書やESを見ると
「そもそもある項目に自分を当てはめよう」
としていると感じます。

 

例えば、淑徳大学の履歴書の右半分の項目は
「志望動機」「選考または研究課題」「大学時代に力を注いだこと」
「資格・免許」「趣味・特技」「自己PR」

 

本来は、自分が先、項目が後。
ご自身のいいところがたくさんあって、
それをどの項目に入れていきましょうか、が順番です。

 

総合キャリア支援室では、履歴書やESを前にして
まず、皆さんの本音を聞いています。
ご自身から出てきたたくさんの「いいところ」を
用意された欄に入れていく、の順です。

 

自分のいいところを先に把握してから、書きましょう。

 

私たちの仕事は、
皆さんのいいところ、可能性を見つけるお手伝いをすることです。
よりたくさん見つけるために総合キャリア支援室を利用してください。

 

こんにちは。
総合キャリア支援室 本多ですサッカー

 

就職活動で、書類を提出する機会、
そして皆さんが面接を受ける機会も
そろそろ増えてきたかもしれません。

 

そもそも企業が行う「書類選考」「面接」などの採用活動は
何のために行われているのでしょうか。

 

企業からすると

この学生はどんな人物か、何が得意でどんな魅力があるのか
そして今後どのくらい成長しそうか

知りたくて行っています。

 

書類を通して、また面接で一挙手一投足を見ながらの会話で
それをどのくらい正確に掴めるか、
時間とお金をかけているのです。

 

では、企業を受ける学生さん側からすると
この選考の機会をどう捉えたらいいでしょうか。

 

書類選考では、履歴書の項目やエントリーシートの質問を通して
面接では、面接官からの質問(面接前後の立ち居振る舞いも含めて)に対して

「私にはこんな魅力があります」
「私はこんな経歴があるのでこんなことをよく知っています」「こんなことができます」
「私はこんな面白い人間なんですよ」

を伝えられたら、次の選考に進む可能性が大きくなります。

 

学生として書類や面接を通して、
「この学生と一緒に働きたいな」
「この学生、面白そうだな」「活躍しそうだな」
と思ってもらいたいのです。

 

であれば
書類の項目や面接の質問を「利用」するくらいの気持ちでいましょう。

ただただ義務的に正直に質問に答えるのでなく
質問に答える中で(質問には答えた上で、です)
その企業や業界につながるようなエピソードや思いを盛り込んだり
入社後の活躍につながるような経験や趣味を入れたりするので
す。

 

 

繰り返しますが
書類も面接も、あなたの魅力を表現する紙であり、場所。
ゴールは、ただ「質問に答える」ではなく
「自分をより魅力的に表現する」であることを忘れずに
書面に、面接に、臨みましょう。

 

 

その方法がわからなかったら、困ることがあったら
いつでも総合キャリア支援室に相談にいらしてくださいね。

総合キャリア支援室キャリアカウンセラーの大野です野球


最近の相談内容で「面接対策」が増えてきました。
早く始めた人はどんどん選考が進んでいると感じます。

面接の中で「中々上手く話せない」と言う話を聞きます。
実際に模擬面接をやってみると、
どうしても状況の説明が長すぎて、企業が聞きたい内容が少ないように感じます。


模擬面接が終わってリラックスして話を聞いてみると、
その学生の「良い個性」を確認することが出来ます。
ここで言う個性とは「考え方の特徴」「行動の特徴」を指します。

 

例えば、体育会系の部活の話で
「辛い練習にも一生懸命頑張り、皆で協力して目標である優勝することが出来た」
といったことを話したとします。
状況(全体像)の説明だけで、実際に良い個性が有るかどうが表現されておりません。

 

説明する際のポイントとしては

旗どんなつらい練習だったのか
旗その時どう考え、どう一生懸命行動したか
旗どのように皆で協力したか
旗それがどう結果に結びついたか

など、その場面での自分の「考え」や「行動」を具体的に述べてみましょう。
そうすることであなた自身の「良い個性」が企業に届きます!

企業の採用担当者は皆さんのことを全く知りません。0%です。
皆さんは自分のことを100%知っておりますので抽象的な表現でも分かっています。
ここが採用担当者と学生の「壁」です!
 
せっかく皆さんはいい「個性」を持っているのにもったいないです!

 

是非この「壁」を乗り越えて
「伝える」でなく企業の担当者に「伝わる」
ことをしていきましょう!!
そのためにもキャリアカウンセラーの相談予約をして
事前準備をしっかりして面接に臨みましょう!

総合キャリア支援室キャリアカウンセラーの大野です野球

 

現在、「ゼミ別就活スタート確認セミナー」の後、「4年生全員の面談」を行っています。
セミナー欠席の方は総合キャリア支援室に資料取りに来てくださいね!

中小企業の探し方・企業紹介などのこれからの就活に役立つ資料をお渡しします。

 

皆さんの活動状況は、
「既に内定を得た企業に決定している」や「まだ内定を得られていない」など様々です。
活動はこれからという方も、一歩一歩進んでいけば大丈夫ですので
「今から」活動を始めましょう!!

 

面談の中では、現在の状況を客観的にとらえることを心がけてます。例えば、
ダイヤオレンジ現在何社受験しているか
ダイヤオレンジエントリーシート・履歴書の完成度はどれくらいか
ダイヤオレンジ面接対策はしているか

 などを確認しております。

 

その中で「受験企業が少ない」と感じることが多くあります。
内定がない中で応募企業が「2社」という学生が数人いました。
たくさん見ればいいということはありませんが、
新卒の今の時期しか短時間で多くの企業を見るチャンスはありません
ので、
自分にとっていい会社と巡り合うチャンスを活かして欲しいです。

 

5/23(木)には学内企業説明会があり10社の企業の方が来ます。
OBOGがいたり、本校の学生を採用したいという企業が多いです。
時間を作って参加してください!!

 

4/25の学内企業説明会では、我々キャリアカウンセラーも
皆さんに情報伝えたいと考えて企業の話を聞きに行きました。
就活ナビや求人票だけではわからない貴重な情報が収集できました。

 

例えば、小売業の企業では「店舗独自で仕入れの品目選定を積極的にできる」
ホテル運営企業では「さまざまなカテゴリーのホテルを運営している」など
話を聞く中で「自分の将来像」を考えた際、「いいね!」ボタンを押したくなりました。

 

この5月は周りの状況を見て少し焦りが出る時期です。(わたくしもそうでした!)
選考が進まない、行きたい企業が見つからない、など少しでも不安がありましたら
「キャリアカウンセラーに相談予約」しましょうね!

こんにちは。総合キャリア支援室の藤井小百合ですわんわん

4年生のみなさん、就職活動は進んでいますか?

ちょっと疲れ気味…という方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも大丈夫!淑徳生のための就活イベントはまだまだあります◎

ひと休みしたらまた一緒に頑張りましょう!

 

クローバー埼玉キャンパスで行われる学内合同企業説明会クローバー

<日時>

5/23(木)13:00~16:00 淑徳OB・OG活躍!企業特集
6/20(木)13:00~16:00 地元で働く!転勤ナシ企業特集

<場所>いずれも1-206教室&図書館ラーニングコモンズ

<参加企業>各10社(詳細はS-naviやキャリメルをご覧ください)

<服装>スーツ着用

<対象>メインは4年生ですが、業界研究の一環として1~3年生も参加可能です。

<申込方法>求人検索ナビ「支援行事の参加予約」または総合キャリア支援室まで。

 

クローバー6大学合同!埼玉県西部地域企業合同説明会クローバー

地元の優良企業が67社に会える!教職員によるアットホームな雰囲気の説明会です。

<日時>5/16(木)13:00~17:00(入退場自由)

<場所>所沢くすのきホール(西武池袋線・新宿線 所沢駅より徒歩1分)

<参加企業>67社(詳細は下記URL参照)

https://tiikikoyou.jimdofree.com/%E7%AC%AC26%E5%9B%9E%E5%8F%82%E5%8A%A0%E4%BC%81%E6%A5%AD%E4%B8%80%E8%A6%A7/

<申込方法>求人検索ナビ「支援行事の参加予約」または総合キャリア支援室まで。

https://www2.kyujin-navi.com/gakugai/login/login.asp

 

履歴書の添削、個別相談も毎日盛況です!

やる気スイッチが入らない…という方は、ONしますのでお気軽に総合キャリア支援室までお越しくださいね。

こんにちは。
総合キャリア支援室の藤井小百合ですわんわん

 

 

4年生はこれから面接が始まりますね。

面接であなたのエピソードを語ることができますか。

 

ダイヤオレンジ楽しかったこと。

ダイヤオレンジ悔しかったこと。

ダイヤオレンジ大変だったこと。

 

 面接官は何人も面接しています。

 印象に残ることができるでしょうか。

 

 服装や髪型の個性は出せない中で、

 あなたらしさをどうやって魅せていくか。

 

ちょっと経験出来ないような自分だけの特別なエピソードを

楽しかった話、悔しかった話におりまぜて話する・・・

 

あなたらしさが出ますよね。

このエピソードが自己PRになるなら一番いいですね。

 

志望動機もどこでもいいから入れる会社と考えている人を

正社員として採用するかどうか。

 

説明会でHPで何かを感じましたか?

面接で聞かれそうな質問はどんなことだと思いますか?

 

あなた自身を深く知るための質問です。

 

【備えあれば憂いなし】

 

面接に行く前に、面接対策として

ぜひ総合キャリア支援室の相談予約を入れてくださいね。

こんにちは。
総合キャリア支援室の藤井小百合ですわんわん

今回は面接時の到着時刻目安と
遅刻した場合の対応についてお伝えします。

 

【通常の場合】

電車遅延などを見越して30分前には
その企業先付近に到着できるようにします。

15分遅れても余裕がありますよね。

ただ約束の時間の30分前に企業先に着くのは少し早いですね。
15分前ぐらいに着くように
されたら良いと思います。

これも時間次第でして、朝9時からの面接など
早い時間から開始する際、9時始業の会社であれば
早すぎる到着もまた迷惑なんですね。

 

【電車遅延などの場合】

説明会や面接で、もしも遅れてしまったら
必ず企業先担当者に電話連絡します。

大勢の方々が遅刻となって電話が繋がらない場合のみ
下記のようにメールで連絡を取り急ぎ入れます。
メール文の最後に携帯電話番号も載せます。

 

**********

○○株式会社
人事部 〇〇様

いつもお世話になっております。
本日〇〇時より面接予定の淑徳大学の〇〇〇〇〇でございます。

電車の遅延により〇〇分ぐらい遅れてしまいます。
誠に申し訳ございません。

お約束の時間に遅れてしまいますが
そのままお伺いしてもよろしいでしょうか。

取り急ぎメールにて失礼いたします。
どうぞよろしくお願い致します。

淑徳大学 ○○学部
〇〇〇〇〇
携帯電話 0○○-○○○○

**********

落ち着いて面接を受けるためにも
時間には余裕をもって行動しましょう!

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012