筆記試験対策をしましょう。

こんにちは。
総合キャリア支援室の小泉です。

 

東京オリンピック、パラリンピックまで、あと400日ちょっと。
君たちが、この淑徳大学を卒業して社会人になるまでは、あと何日あるでしょう。

アスリート達は、その瞬間に輝くために、何年も前から準備しています。
君たちも負けずに輝きましょう。

そのためには、準備が大切です。


3年生は、まだ早いと考えている人もいるかもわかりませんが、
就職準備のスタート開始の時期です。


「筆記試験対策」は大事な準備の一つです。
一般常識・時事問題からSPI3、企業独自の問題などさまざまです。
一夜漬けはききません。
こつこつと積みあげていくことが何よりも大切です。

学内で実施している「SPI講座」に出席した4年生の学生からは、
手ごたえを感じたとの報告もあります。

講習に参加することにより、学習の方法が身につきます。
一人で手さぐりでやっているよりより効果的に学習でき、
正答率もアップしてきます。

通学時間にスマホをいじるなら、
S-ドリルでSPIの問題を解くことを習慣にしましょう。
なにより慣れていくことが大切です。

大阪なおみの全仏オープンの初戦の試合のように
最後まであきらめないで、チャレンジしてください。

私たちキャリア支援室は、君たちをいつでもサポートします。
気軽に足を運んでください。

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • img
  • pdf
  • 2012