「好き」を仕事にするには・・・

こんにちは。
総合キャリア支援室 キャリアカウンセラーの塚田美春ですチューリップピンク

 

 

自分が好きなことを仕事にしたい」という相談を受けることがよくあります。
「好き」を仕事にできたら、毎日楽しそうですよねキラキラ

 

そんな皆さんに一言。
「好き」を仕事にするには、「覚悟」が必要です!

 

例えば、マスコミ、芸能、エンタメ、広告などの業界で仕事をしたいと憧れる方は多いのですが、夢の実現には、「入りたい」ではなく、「活躍する」ための本気の努力と準備が求められます。
募集人数は限られているうえ、志望者もとにかく多い・・・。
皆「好き」を仕事にしたいと思っている人達です。

 

「好き」を仕事にするために、「あなたの好きはどのくらい?」・・・が問われます。

就職はマッチングです。企業が求める人物像と自身の力、可能性がマッチしなければ「内定」には結びつきません。企業の想定する人物像に合うか、それを超える何か(自分らしさ)が必要です。

既に専門的に学び、業界・企業とのつながりを持っている応募者も沢山います。
そんななか、自分の強みは何なのか?現時点で専門性が不足しているなら、そのことを超える自身の可能性を伝えることができるか?・・・。

 

以前、ある出版社の新卒・中途採用で「著者の紹介状または社員の紹介があること」が応募条件とされ、コネ入社を正当化するものだとかなり問題視されました。

皆さんはどう思われますか?
様々な考え方があるなかで、私は、応募者の本気度を確認するため、企業が応募前に課した「実技試験」のようなもの?と捉えました。
本気で志望しているなら、自ら積極的に動き、人脈をつくり、企業を知り、自身に必要な準備・行動をするはず・・・。(もちろん節度は必要です)

 

「好き」を仕事にしたいと考えている方・・・。
あなたの本気度は?

「好き」を仕事にするために・・・。
今、あなたは何をしましょう?

 

まずは、あなたの本気度を聴かせてください。
未来のため、自身の成長を楽しみ、就活には本気で臨みましょう。

「でも、どうしたら?」という時には、気軽に総合キャリア支援室を利用してくださいね。
(総合キャリア支援室は、夏休み期間も、土日及び一斉休暇期間8/9~13を除く毎日開室)

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • career
  • file
  • img
  • pdf
  • 2012