人文学部表現学科・石井ふく子客員教授ギネス認定!

テレビプロデューサーで演出家の石井ふく子淑徳大学人文学部表現学科客員教授が、この度「世界最高齢の現役テレビプロデューサー」としてギネス世界記録に認定されました。石井さんは現在88歳ですが、世界記録として認定された時点での年齢である、87歳342日が記録になりました。

また、4月18日の「表現文化入門」放送表現コースの授業では、石井ふく子客員教授は、担当の松永二三男教授の質問に応じながら、自らの55年に及ぶテレビドラマプロデューサーとしての考え方、何故テレビドラマプロデューサーになったか、一番の楽しさ、苦労話など90分間話をされました。この授業で、石井ふく子客員教授は、「女学生時代、行きたかった大学はここ、淑徳だったの。皆さんがうらやましい」と話されると学生から歓声があがりました。

なおこの授業のご縁から、ギネス世界本部に提出する2枚の申請書のうち、1枚を松永二三男教授が書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表現学科教授:松永二三男