歴史学科 みんなで鍋PARTY!

はじめまして、淑徳大学歴史学科1年の及川叶惠といいます。

12月3日、先輩後輩同士の親睦を深めようとのことで、先輩、先生方が鍋パーティーを企画してくださいました。

 

2015年も残すところ1ヶ月を切り、冬の寒さが厳しいこの季節。

そんな中、冷えた体を温めてくれる鍋を食べ、親睦を深めようと多くの学生が集いました。

 

集まったのは、教職サークル、考古学研究会、1人暮らしの学生など約40名。

主に先生、先輩方が率先して材料の確保、調理、配膳をやってくださいました。

そうして完成したのが、野菜やきのこ類が多く入った栄養たっぷりの水炊き!ポン酢、しょう油、ゴマだれをかけて、美味しくいただきました♪

 

そして、パーティーの中盤、サークル代表の先輩、1人暮らし代表の学生から挨拶。みなさん、テンションが上がり楽しそうに感想を述べていました。

このパーティーを通して、交流のなかった先輩と話しをして盛り上がったり、親睦を深められたと感じました。鍋パーティーを企画し、準備してくださった先生と先生方、本当にありがとうございました!完食!