歴史学科 イギリス研修参加記!

こんにちは!

人文学部歴史学科2年の星知里です!

 



私は27日から229日まで英国英語研修に参加してきました。

 

私は、もともと英語が好きではなかったのですが、この研修を通してもっと会話したいと思うようになり、英語が好きになりました。

 

主に平日の午前中はクラスごとに分かれて英語を勉強し、ほかの国の人達ととても楽しく勉強できました。

午後はプロジェクトワークで英国について学んだり、スコーン作りやフラワーアレンジメントをしたり、福祉施設など訪問をしました。英国には「ゆりかごから墓場まで」という言葉があり、英国の社会保障はとても進んでいました。きちんと税金が国民のために使われており、日本と比較すると興味深かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何よりも印象に残ったのはコッツウォルズ巡りで、バイブリーです。

自然豊かで川の水がきれいで空気も美味しくてとても心が穏やかになりました。こんな街に住んでみたいと思いました。

 

 

土曜日はバスハイクで世界遺産のバ-ス、オックスフォードへ行きました。バースでは生憎の雨であったが、ローマン・バス博物館ではローマ人が作った大浴場をみました。約1800年前に作られたと思うととても神秘的で建築構造などにとても関心が湧きました。

 

オックスフォードでは、クライストチャーチが一番印象的でした。なぜなら、ハリーポッターのロケ地であるからです!私はハリーポッターが大好きで、ホームステイ先でも全シリーズ観ました。ファンにとって聖地であり、階段を上り、大ホールに入ったときが一番感動しました。

ホストファミリーと過ごした日曜日は、私がハリポタ好きということでグロスターに連れてってくれました。廊下と中庭がロケ地であり、興奮しました。日曜日ということでお店のほとんどが閉まっており、ここでも日本との違いを感じました。

 

 

ホストファミリーには三週間お世話になり、お手伝いをしたり、ゲームで遊んだり、映画を見たり、お出かけしたりとたくさんのことを経験しました。

もちろん、文化の違いはとても感じました。思うように伝えたいことが伝えられなくて苦い思いをしたこともありましたが、本当に温かい家族で楽しく過ごせました。

 

最後の三日間はロンドンに滞在し刊行してきました。

見たのは、英兵交替、ウエストミンスター寺院、大英博物館、トラファルガー広場、ビッグベン、セントポール大聖堂、タワーブリッジ、ロンドン塔、キングスクロス駅、ロンドンアイ、アビーロード、シャーロックホームズ博物館、レミゼラブルのミュージカルなどです。

 

特に、キングスクロス駅では私の大好きなハリポタの93/4番線があり、オフィシャルショップで買い物をし、とても楽しかったです。ロンドンアイから見たロンドンの夜景はとても幻想的で、ロンドンを一望し、帰りたくないと思いました。

 

夢のような時間に感じるくらいとても充実した研修でした。一緒に参加した仲間とも仲良くなれ、参加して本当に良かったと思います。

 

もし興味を持ったらぜひ参加してほしいです!