HEARTサークルの「熊本応援プロジェクト」

みなさん、こんにちは。HEARTサークルの根津です。

 

私たちHEARTサークルでは、「熊本応援プロジェクト」と題し、5月9日~7月6日までの約1カ月半、校内募金・街頭募金を実施しました。

 

このプロジェクトは新潟中越地震、東日本大震災を経験した部員を中心に、部員だけでなく、人文学部の学生も加わり、約15人の学生で行いました。

 

“現地で被災された方々に何かできないだろうか。”

 

私たちなりに考えた結果が、募金活動を行うことでした。

 

現地の復興のために活動をしている若者のために、少しでも力になりたい、学祖長谷川良信先生の教えにもある「共生」「Together with him」の精神を胸に、この活動に取り組みました。

 

復興には私たちのような若者の力が必要だろう、そのためには復興に向け活動をしている同世代の団体はないだろうか、と寄付先の選定に時間がかかりました。探し続けた結果、「お結び」という北九州の大学生による災害支援ボランティア団体への寄付が決まりました。この団体は、阿蘇のものを買い北九州市にて販売をしたり、被災地にボランティア学生を派遣したり、阿蘇に観光客を呼ぶために旅行会社とプランを考えたりと、さまざまな活動に取り組んでいます。“現地の人々のために”という思いを行動に移している彼らに、私たちは感動し、寄付を決めました。

 

約1カ月半に渡って活動をした「熊本若者応援プロジェクト」ですが、『122,322円』という多くの募金を集めることができました。街頭募金の際に、「熊本のためにありがとう。」と熊本出身の方から声をかけていただいたり、「街頭募金おつかれさま。頑張ってね。」というお言葉をいただいたり、たくさん力をもらいました。この瞬間、募金活動をやって本当に良かったなと心から思いました。

 

また私たちはこの募金活動の他にも、“自分たち学生にできることはないだろうか”と1人1人に考えてもらいたいという思いから、動画を制作し、SNSを通して配信しています。

 

熊本地震で被災された方々のために、微力ではありますが、これからもお結びと連携し、活動を続けていくつもりです。今後のHEARTサークルの活動に期待していただけたら嬉しいです!

※当日の様子はこちらよりご覧になれます。(You Tubeへリンクします)

☆【九州学生復興支援プロジェクトお結び】の詳細はこちら