大山街道フィールドワーク

こんにちは、歴史学科1年の牛山です。

9月1日に森田先生と1、2、3年生の希望者で大山街道の赤坂から三軒茶屋まで、ビル街の中にポツリポツリとある史跡を見学しながら歩きました。

永田町駅で集合し、大山街道について森田先生からお話を聞き、実際に歩いてみました。

まず、駅を出るとすぐに赤坂御門がありました。

豊川稲荷には、たくさんの狐の石像や、七福神が置いてあり、都内とは思えない光景でした。

梅窓院では青山通りの由来となった青山幸成のお墓や、シーボルトの弟子のお墓をお参りしました。

昼食をとり、後半は道玄坂が辛かったです。普段の運動不足と森田先生の歩く速さで全員バテ気味でした…!

今では、たくさんの建物がある渋谷も昔は何もないところだったと知り、とても驚きました。
普段、友達と遊んでいる街にたくさんの神社やお寺があり、ショッピングもいいけど、昔の空気に触れながら歩くのも良い経験だと思いました。

今回はゴールが三軒茶屋でしたが、まだこの先も大山街道が続いていると思うと、気が遠くなるような思いでした。

大山街道は坂が多く、足がとても疲れましたが、都内で新しい発見ができました。また、参加したいと思いました。