「百丁華劇」

   こんにちは! 表現学科Aクラスの鹿島です。創作表現技法(演劇)の活動記録です。

   

   今回、1月23日に発表する作品のひとつ「百丁華劇」の活動を少しお見せしたいと思います。

 

 

   これは、棒人形を使って、出演者の立ち位置を考えている写真です。出演者たちが休憩やセリフ合わせをしている合間に、監督たちで立ち位置の相談をしています。仲睦まじいですね。

   いかがでしたか。「百丁華劇」では、迫力ある殺陣の演技があります。全員、剣の構え方から始まり、今では剣の抜き方しまい方、向きや構えまでできるようになりました。まだまだ始まったばかりですがよろしくお願いします。