前理事長先生の遺墨展

今月19日から、本学園の前理事長長谷川耕心先生の遺墨展が、東京キャンパスで行われています。
初日には、現理事長先生や、多くの方々をお迎えしました。


本学科教授の小川先生から、書の見方のミニレクチャーを受け、皆さん一点一点丁寧にご覧になっていました。
多くの書家の方が、毎日訪れています。
受付を手伝っている表現学科の上條さんも、忙しい様子でした。