学生新聞「キャンパス・スコープ」第44号の紹介

皆さん、こんにちは。

淑徳大学人文学部表現学科の三瓶瑞菜です。

昨年、本ブログにて、一年先輩の庭山さんが学生新聞「キャンパス・スコープ」の第43号を紹介しておりました。今回は三瓶と浅井が第44号のキャンパス・スコープに参加しました。そして、10月に発行されたので、ご紹介させていただきます!

 

 

今回の第44号で、三瓶は「就活」に関する記事を、浅井は「日本クレジット協会」の広告記事を担当させていただきました。 

就活では、文化放送キャリアパートナーズの就職情報研究所所長、平野恵子さんに取材させていただきました。

新型コロナウイルスの影響でオンラインを使った就職活動をする機会が急増したのではないでしょうか。

私も3年生ですので、オンラインでも就活イベントに参加することが多くあります。

記事では、慣れないオンラインで自分の意見を正しく伝えるために心がけることを平野さんにインタビューしております。

 

日本クレジット協会の広告記事では、クレジットカードの基礎知識や大学生目線の疑問を協会の方と話し合い、実際にクレジットカードを用いた買い物体験もしました。

大学生という社会人に近い立場になり、金銭管理をする場面も増えてきました。

皆さんにクレジットカードをより身近なものに感じていただける記事になっています。

 

第44号では、新型コロナウイルスの影響で今までの活動のようにはいかず、オンラインで会議や取材を行っていました。

しかし、こんな時だからこそ、部員ができることに尽力し、第44号を完成いたしました。

様々な大学や施設に設置されていります。淑徳大学の学生サポートセンターにも設置しております。ぜひお手に取ってみてください!

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31