厳しい感染防止対策のもと「納涼祭」

夏休みを前に、7月21日18時から20時の2時間、東京キャンパスにて、人文学部初の夏のイベント納涼祭が行われました。

納涼祭 納涼祭

イベント実行委員会を立ち上げてから、2ヶ月。コロナ禍の中で、どんなイベントなら、実施可能か、何度も話し合いが行われました。

そこで出てきたのが、コロナ禍ではあるものの、大学生活というこの時間は今しかない、この時間を楽しむためには厳しい感染予防対策を実施しつつ、夏を感じるイベントを!!ということで、「夏の一夜を彩る、最高の瞬間-納涼祭-」となりました。

縁日に見立てたヨーヨー釣り・射的・輪投げコーナー、スタンプラリー、ビンゴ、そして、インスタスポット。イベント実行委員の手によるまさに「手作りの納涼祭」となりました。

納涼祭 納涼祭

参加した学生からは、「楽しかった」「大学での思い出が作れた」「来年もまたやりたい」などの声が聞かれました。

密にならない徹底したソーシャルディスタンスの確保、教職員の厳しい見まわり隊、校内入場から退場まで十分距離が取れる人数でのグループ分け、手指の消毒に加え手袋着用を義務付けたスタンプラリーなど・・・考えられる限りの対策がなされ無事に終了しました。

コロナ禍の中、厳しい条件があるにもかかわらず、参加学生に喜んでもらえるイベントを企画、実施したイベント実行委員会の学生たちも「肉体だけでなく、感染防止を意識していたので精神的にも疲れたけど、達成感でいっぱい」とのことでした。お疲れ様でした。

来年は、もっと自由に開催できるといいですね。

納涼祭 納涼祭 納涼祭

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30