TOKYO FM「JAPAN MOVE UP」の公開収録

 7月2日(金)の「現代表現論」の授業にて、TOKYO FMのラジオ番組「JAPAN MOVE UP」の公開収録が行われました。
 番組は、「現代表現論」を担当するプロデューサーであり本学客員教授の一木広治先生、ラジオパーソナリティーのChigusaさん、そして、ゲストとして声優の五十嵐雅さんのトークで進められました。

一木先生授業

 一木先生のプロデューサーとしての手腕、五十嵐さんの声優としてのリアリティあるお話、Chigusaさんのラジオパーソナリティーとしての言葉選びなど、表現学科の学生たちにとって、非常に学びの深い時間になりました。
 90分2コマの授業にもかかわらず、最初から最後まで、真剣な眼差しで受講している学生の姿から、記憶に残る授業になったことと確信しました。
 放送は、7月10日土曜日21時30から21時55分TOKYO FM「JAPAN MOVE UP」だそうです。楽しみです。
 大学でのラジオ公開収録ということで、緊張した時間ではありましたが、一人ひとりにとって非常に貴重な経験になったことでしょう。
 今回、学生にこのような学びの機会をくださった客員教授の一木広治先生、そして、TOKYO FM「JAPAN MOVE UP」番組関係者の皆様に心より感謝いたします。

一木先生授業

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30