小江戸川越観光協会会長の特別講義を受けました。

 観光経営研究Ⅰの第4弾は、11月14日 小江戸川越観光協会会長 粂原恒久様を講師にお迎えし、「小江戸川越の観光まちづくり―蔵造りの町並み整備と、観光計画の進捗等」と題してお話をしていただきました。

 電線の地中化や蔵造の町並み整備の歴史、市の観光計画に基づく観光拠点の整備とそれらの有機的な結合・連携により、川越市の魅力増強や、観光客の来訪エリアの拡大という観光施策について解説いただきました。また、川越市は日帰り観光客が多いため、観光収入増加という課題解決に向けた事業についても事例をあげてお話いただきました。 

粂原会長の熱のこもった講義に引き込まれます。

 

 

川越の観光マップ