横瀬町でのアイスキャンドルイベントが読売新聞・埼玉新聞に掲載されました

1/30,経営学部の学生(約30名)が

埼玉県秩父郡横瀬町芦ヶ久保にある氷柱の隣で

アイスキャンドルイベントを開催しました。

 

これは経営学部の実践科目講義の一環で,

横瀬町・道の駅あしがくぼ・国土交通省・淑徳大学が連携した産官学の取り組みです。

 

 

産官学連携の中で,学生は本イベントだけでなく,

緑茶の新パッケージや,紅茶の新商品開発などにも取り組んでいます。

https://www.shukutoku.ac.jp/keiei/blog/2015/12/post-17.html

https://www.shukutoku.ac.jp/keiei/blog/2015/11/post-16.html

 

マーケティングの観点から学生は,

「良いものを作っても,多くのお客さんに知ってもらわなければ売上は伸びない」

と考え,多くのお客様に足を運んでもらうきっかけとして

アイスキャンドルイベントを企画しました。

 

 

 

この様子は読売新聞(1/31)や埼玉新聞(2/1)にも掲載され,大きな反響を呼んでいます。

https://www.shukutoku.ac.jp/news/saitama/post_38_31833.html