「企業経営研究Ⅱ」:株式会社 ヤオコーの企業訪問

6月13日(水)、経営学科3年次の実践科目「企業経営研究Ⅱ」では、株式会社 ヤオコーの企業見学を実施しました。

ヤオコー川越研修センターで企業説明を受け、川越南古谷店の店舗見学を行いました。

当日は食品スーパーコースの3年生10名が参加しました。

 

 

 

同社は、食料品を中心としたスーパーマーケットです。

現在、埼玉県を中心に千葉県、群馬県、茨城県、東京都、栃木県、神奈川県の1都6県に広く店舗展開し、生鮮食品、惣菜をはじめとする食料品並びに家庭用品などの住居関連商品の販売を行っています。

同社は、1990年3月期から29期連続で営業増益を記録し、今後の更なる成長が期待されています。

 

 

 

経営学科「企業経営研究Ⅱ」では、企業・団体と協力して、見学・実地調査を行っています。

今後、業界研究・企業研究からの成果をまとめ、学生による事業改善案を提案していきます。

最後に、本学部における産学連携教育にご理解とご協力いただいた株式会社 ヤオコー・人事部の馬場真輝様、田中美咲様に深く御礼申し上げます。