JTB川越支店 見学訪問(観光経営研究Ⅱ旅行業コース)

2019年5月30日(木)、観光経営研究Ⅱ旅行業コースの履修者34名(主に3年生)が授業の一環で、

JTB川越支店を訪問しました。

当日は2コースに分かれて、JTB川越支店会議室での法人営業レクチャーの受講、

ならびにJTB川越クレアモール店への店頭見学を実施しました。

 

法人営業レクチャーでは、ツーリズム産業の現状やJTBでの仕事(業務内容等)を学び、

単なる旅を目的とした代理店業務のみならず“交流のプロデューサー”かつ

“感動のコンシェルジュ”であることを知らされました。

JTB川越クレアモール店では、白井店長からカウンター業務についてお話をいただきました。

お客様で賑わう店内で、店頭営業をされる社員の皆さんを間近でみることができ、大きな成果となりました。

質疑応答では、国家資格やクルーズコンサルタントなどの各種資格、英語力の重要性などに質問が及びました。

法人営業と個人店頭のいずれも学ぶことができ、大変有意義なひと時となりました。

学生たちは熱心にメモをとりながら聞き入っていたのが印象的でした。