株式会社ノバレーゼ 「ロイヤルダイナスティー大宮」見学

経営学部正課授業「観光経営研究Ⅱ」ブライダルコースを履修する学生4名とともに、

株式会社ノバレーゼ(本社:東京銀座)の運営する「ロイヤルダイナスティー大宮」を訪問、

ブライダル業界の最前線を現場で学びました。

独立型のハウスウェディング会場には珍しい本格的な神殿もあり、

歴史と伝統を大切にしながら進化を遂げているウェディング会場を目の当たりにすることができました。

以下では、参加学生たちにも現地の様子を紹介してもらいましょう。

 

ブラウンを基調としたほっとするような落ち着いた空間でした。

アーチ形の天井が高いため、拍手などの音がすごく響いてすてきでした。(松本 茜)

 

ノバレーゼのフランベ(アルコールを燃やして仕上げる調理法)は、

他の会場と違って音楽に合わせ擦りガラスから突然現れるというもので、サプライズ感に感動!(高橋拓巳)

 

 

下の写真は、神殿で主に親族のみで結婚式が行われます。とても緊張感のある素敵な神殿でした。(梶 佳織)

洋の挙式のみならず本格的な和の挙式にも対応できる本格的な神殿でした。

 

スタッフの川島さんは入社5年で、スタッフ同士の仲がとても良いことなど、

色々な話しをしてくださいました。楽しく働いていらっしゃることがわかりました。

最後の写真は、みんなの協力で2ショットを撮ってみました。(前田 宗平)