スターバックスロースタリー見学

7月1日(月)、学外学習企画として、1~2年の希望者4名で

東京都中目黒にあるスターバックスロースタリーの見学に行ってまいりました。

(壁一面に埋め込まれたコーヒーカップがオシャレです)

 

ここは国内初焙煎工場を併設した店舗で、1階から4階までの建物すべてがスターバックスという珍しい店舗です。

平日の雨の日にも関わらず店内は非常に混雑しており、

整理券を受け取って、30分程度の待ち時間を経てようやく入場できました。

(建物内全体の様子)

 

建物の天井付近には、焙煎されたコーヒー豆が通るチューブのようなものが張り巡らされていたり、

大きな機械がそこかしこにあったりと、工場らしさがある一方で、

スターバックスらしいおしゃれな空間でもありました。

壁一面のコーヒーカップや、紅茶のパッケージで飾られた壁など、思わず写真を撮りたくなる箇所も多くありました。

(こちらの壁には紅茶のラベルが飾られています)

 

焙煎のプロセスについて学んだあと、色々な紅茶の香を嗅いでみたり、

最後はみんなでお茶やコーヒーを楽しみました。

(色々な紅茶の香りを嗅いで楽しみました)

 

今日の参加者は1年生と2年生が混じったグループでしたが、

最後のお茶会を通じて学年を超えた交流が生まれました。

学生からも「普段はあまり話せない教員とも話せて楽しかった」

「授業が無い日なので参加するのは悩んでいたが、参加して良かった。次も是非参加したい」という声が聞こえ、

非常に良い経験になったのではないかと思われます。