学生教員合同勉強会 集団面接練習

 今月最初のブログでは、教員・保育士養成支援センター長の高橋先生が顧問を務めているサークル、DOE(Dream of Education)主催の、現役の先生方との勉強会の様子を紹介しました。

 今回は、1月に入って最初の勉強会の様子を紹介します。

 

採用試験で実施される面接は、個人、集団、そして集団討論など、複数のものがあります。

その中で今回は、3名から4名のグループで、集団面接の練習を行いました。

同じ質問に対して、一人一人が簡潔に答えることを求められます。

しかし、他人の答えを聞いてしまうと、自分の話そうと思っていたことがうまく言えなかったり、そうでなくとも話している途中で、話す内容がわからなくなったり、最初から質問の答えがわからなかったりと、みんな四苦八苦していました。

うまく答えられない質問もある中、それでも、今の自分が答えられることを一所懸命伝えようと頑張っている様子は、立派です。

 

 

  今、どこまでのことができるかを確かめ、自分の課題が明らかにできた練習であったと思います。

この結果を糧として、本番では、堂々と自分の姿を見てもらえるようになっていってもらいたいと思います。

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30