新学期が始まりました

 4月の第1週も半ばを過ぎました。

埼玉キャンパスでも新学期を迎え、履修指導や健康診断など、年度当初の様々な行事で慌ただしい日が続きます。

例年、4月の後半に満開となるキャンパスの山桜が、今年はもう花が散り始めました。

 

 

 季節の進みも早い今年度は、4月2日の月曜日から新入生の履修指導、教員紹介などが始まっています。

高校と大学の違い、例えば授業が90分になることや、その前後でもそれぞれ1時間程度、自分で学習することが求められることなど、大学生としてやっていくための多くのことを聞いてもらいます。

 4年間指導していただく先生方との最初の顔合わせも、最初の2日間の中で行われます。

教育学部は先生方のチームワークがとても良い学部です。

そんな先生方の雰囲気も、感じてもらえていたらと思います。

 

 

 この期間中には、一泊二日の新入生セミナーを切り盛りする学生リーダーから、セミナーについての注意事項の説明などが行われます。

ウインターセミナーやスプリングセミナーに来てくれていた新入生にとっては、すでにすっかり顔なじみかもしれないリーダーたちが、新入生セミナーも運営してくれます。

 

 

 教育学部のブログでは、これからまた、学生さんたちのキャンパスライフを中心に、様々な学部の活動を紹介していきます。

 これをきっかけとして、この学部に興味を持っていただければ嬉しいです。

 興味を持っていただけたら、是非、オープンキャンパスなどに足を運んでもらえたらと思います。

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30