明治なるほどファクトリー坂戸の見学に行きました

このブログを主に担当するマツバラの2年生クラスでは、学外授業として、明治なるほどファクトリー坂戸の見学に行ってきました。

以前、教員採用試験の中で、地元の都道府県の良いところ、他の地域の人たちに紹介したいところをいくつか挙げてみなさい、という質問があったという話がありました。

そして、聞かれた学生は答えに窮してしまったとのこと。

その話を聞いてから、時々私も、地元の都道府県で自慢できるところ、紹介したいところはあるか、と、学生に聞くようになりました。

同時に、それだけではなく、積極的に見てまわる機会も設けようと思ったのでした。

ということで、今回は坂戸の明治なるほどファクトリーの見学となりました。

最初に、工場の成り立ち、この工場で製造されている製品の説明などを受け、その後生産ラインの見学へと向かいます。

途中、チョコレートの原料であるカカオ豆がどこで作られ、どのように運ばれてくるのかも説明があります。

他のゼミでも、埼玉大学付属小学校の見学や、長瀞、秩父での合宿など、学外での活動も盛んです。

このブログでも、折を見て、合宿の様子なども紹介していこうと思います。

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30