「幼稚園・保育所等合同就職ガイダンス」が開催されました

7月30日4限、幼児教育コース4年生を対象に「幼稚園・保育所等合同就職ガイダンス」が開催されました。
教育学部協定校の幼稚園・保育所等にお集まりいただき、就職を控えた4年生に向けて、園が大切にしている考え方や一緒に働く先生方の様子、教育学部の卒業生が一生懸命働く様子などをお話いただきました。
当日は、12園14名の園長先生や副園長先生他、教育学部の卒業生にご説明いただき、4年生は55名が参加しました。

ご参加いただいた園の先生方への加藤学部長からの挨拶とお礼に始まり、各園5分という限られた時間での説明をお願いしたのですが、園でのお仕事についてとても魅力的なお話が多く、集まった学生たちも真剣に聞き入っている様子が見られました。
ガイダンス終了後は、「各自質問タイム」を設けていたため、学生たちは興味を持った幼稚園・保育所等へ分かれ、質問する様子が見られました。なかには、実習でお世話になった園の先生へご挨拶に行く学生の姿も見られました。

幼稚園・保育所等を大学にお招きして「就職ガイダンス」実施することは、今回初めての試みでしたが、就職活動を行う4年生にとって、将来の進路を考える上でとても有益な時間になったのではないかと思います。

 

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30