IONA CollegeのMerrotsy先生が来校されました

12月13日(木)と14日(金)の両日、オーストラリアのブリスベンにあるIONA Collegeで日本語教育主任をされているBrendan Merrotsy先生が、埼玉キャンパスを訪問してくれました。

来年からの日本語教育のカリキュラムを開発するために、本学の学生にアンケートとインタビューを行いたいということでの訪問です。

 

Merrotsy先生には、短期海外研修の教育学部の学生を毎年受け入れて対応していただいてきました。

来年の2月にも、受け入れをお願いすることになります。

そうした経緯もあり、今回は、本学部がお役に立てるのであればと、Merrotsy先生のご要望に応えて、アンケートとインタビューの時間を設け、教育学部の学生に協力してもらいました。

 

今年と昨年の2月にそれぞれ短期海外研修に参加し、Merrotsy先生にお世話になった学生も来てくれたので、嬉しい再会を果たす場面もありました。

今回用意されていた質問は、大学生の暮らしや将来の夢などについてのものが多く、オーストラリアで日本語や日本文化学んでいる若者が、今の日本や若い日本人の生活を理解する参考になるものです。

 

2月にIONA Collegeを訪問させていただく学生は、知っている学生がインタビューに答えている様子を見ながら、日本語を教えるお手伝いをさせてもらえるかもしれません。

今後の交流が、学部の学生の英語学習にもさらに役立てていければと思います。

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30