救命救急講習を行いました

教育学部では、毎年10月末から11月初旬のゼミの時間を使って、

2年生全員を対象として救命救急講習を行っています。

今年は10月25日(金)に事前学習を行い、11月1日(金)に実際の救命救急講習を体育館で開催しました。

最初に、指導員の皆さんからの説明を受けて実演を拝見し

その後、交代で全員が心臓マッサージと人工呼吸、AEDの使い方を体験しました。

大人の心臓マッサージでは、胸部が5cmくらい沈むほど力を入れて押すとされていますが、

最初はなかなかそこまで強くは押せません。

一方、子どもが対象となると、その勢いでは強すぎます。

そんなことも、実際に体験しつつ学んでいきます。

最後は、ご指導いただいた指導員の皆さまに全員でお礼をして、90分の授業時間を目一杯使った講習を修了しました。