教員・保育士養成支援センターから皆さんへのメッセージ

前々回のブログで、同じ養成センターの大谷先生から「今だからできること!」を紹介してもらいました。

今回は、その中で、“子どもたちがどんな事に興味を持っているのかを知る”というところから、の続きです。

子どもたちの流行りのものを知ることは重要です。そこから子どもたちとの会話も広がりますよ。

 

さて、今の流行りは…

幼稚園、保育園の先生方に聞いてみました。

皆さん、口を揃えて「鬼滅の刃です」とのお返事が(もちろん、園によって取り入れるべきかは要確認)!

 

月に数回保育園で、子どもたちと関わっていますが、その園でも「先生!!襧豆子が口に付けてるの作って!!」と。

初めは何のことか分からず…情報収集に励みました。登場人物の女の子が口元に付けている竹筒のことだったのですね!

早々にトイレットペーパーの芯を使い、製作すると大喜び。

話題の内容について知識のある先生、お願いをすぐに叶えてくれる先生は、子どもたちの中でのランクが上がるようです(笑)

満たされた気持ちから、すべての活動がスムーズに流れた1日でした。

 

また、子どもたちからは、犬・猫・うさぎ等の動物や流行りのキャラクターを描いて欲しいと言う声もよく出ます。

直ぐに描ける先生の周りには、子どもたちが大勢集まります。折り紙で、カブト虫や恐竜を折って!という高度な要望もあります。

難易度が高めのお願いですが、それができたら子どもたちにとっての憧れの存在に大きく前進!

是非、挑戦してみてください。

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30