資料請求

2020年度入学生対象「2020年度入学を祝う会」を開催しました。

公開日:2021年05月24日
2020年度入学生は、新型コロナウイルス感染症の影響により、入学式が中止となり、また、建学の精神を学ぶ機会でもある宗教行事等の実施を見送らざるを得ない状況にありました。

このため、学生の皆さんの入学を心から歓迎するとともに、宗教行事のプログラムを経験し、学びが順調に進み、大学生活を楽しめることを応援することを目的とし、1年遅れとなりましたが、2020年度入学生を対象とした「2020年度入学を祝う会」を開催しました。

「入学を祝う会」は、感染予防のため、2部制で開催しました。

日時:2021年5月20日(木)
第1部 看護学科 14時40分~15時20分
第2部 栄養学科、大学院看護学研究科 15時30分~16時10分

 

はじめに「月かげの歌斉唱」、「音楽法要」が行われ、その後、「学祖 長谷川良信先生の生涯」の動画を視聴しました。

また、山口学長より、歓迎のあいさつと淑徳大学に入学したことの意義等についてのお話がありました。最後に「大学歌斉唱」を行い、大学歌を聞く機会とその意味を解説し、理解する機会を設けました。

※新型コロナウイルス感染症予防のため、「月かげの歌」、及び「大学歌」についてはCDをご視聴いただくとともにご心唱いただきました。

「入学を祝う会」への参加を通じて、大乗仏教の精神に触れるとともに、その大乗仏教の精神に本学の「利他共生」という建学の精神が基づくこと、そして、淑徳大学で学ぶ意味について、理解いただけたのではないかと思います。

未だ新型コロナウイルス感染症の影響が続く中、不自由を強いられていますが、本学での学びと学生生活が充実されるよう、今後とも教職員が一体となって更なる教育活動や各種支援の充実に努めてまいります。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる