資料請求

淑徳大学×千葉東病院共催 「令和2年度 腎臓にやさしい減塩料理教室」を開催いたしました

公開日:2021年03月18日

淑徳大学と国立病院機構千葉東病院が共催で毎年開催しています「腎臓にやさしい減塩料理教室」は、回数を重ね地域に溶け込むイベントとして定着しています。今年度は、新型コロナウイルス感染症対策として、Webでの減塩料理教室を開催しましたので、ご報告いたします。


①医師編
https://www.youtube.com/watch?v=q6acPkAclSI&t

②管理栄養士編
https://www.youtube.com/watch?v=VMCVb5tOMdM&t

③調理実習編
https://www.youtube.com/watch?v=iAYqlkjIljo&t


千葉東病院では、腎臓病や糖尿病の患者さんが多く治療を受けられていることから、2012年から院内で試食を含めた減塩教室を開催されていました。その後、淑徳大学千葉第二キャンパスに栄養学科が開学されたことから、患者さんや家族に調理を体験しながらの減塩教室が出来ないかと、千葉東病院の医師、管理栄養士、看護師の皆様と栄養学科、臨床栄養学ゼミとの交流が始まり、2014年度から「腎臓にやさしい減塩料理教室」が開催されています。

患者さんは年齢層も様々であり、病状も一律ではありません。開催目標は、「正しい減塩の知識を学び、自ら減塩の工夫が出来ること」にありますが、何より安全で楽しい教室にしようとスタッフは、事前のリハーサルや会議を重ねそれぞれの役割や動きを確認し準備をしてきました。教室終了後の患者さんや家族の笑顔を拝見すると、疲れも消え充実した時間に感謝をしています。

教室の構成は、医師の講義、管理栄養士の講義、調理実習の3部構成で行われます。当初は試食の時間は参加された患者さんや家族の試食を見守るスタイルでしたが、その後スタッフも含め全員で試食するように変えて、より楽しく一体感を感じられるようになりました。淑徳大学では、千葉東病院で臨地実習を予定する学生、臨床栄養学ゼミで卒業研究を受講する学生、その他希望するボランティア等参加の動機は様々ですが、楽しく参加されて良い思い出になっているようです。

さて、料理教室のメニューですが、最初はバランス食の体験として、和食で分かりやすくを目標にしておりましたが、その後チャレンジメニューとして、普段禁止されている外食やテイクアウトのメニューを何とか工夫して1食の食塩相当量を2g以下で出来ないか!!との課題に取り組んでいます。ラーメン、ピザ、牛丼などどれも塩分コントロール指導としては、遠慮していただくメニューを工夫することで、食べて良いメニューにするか、悩みながら試作を重ねています。毎回、千葉東病院の管理栄養士さんの技術の高さを感じさせてくれます。


今年度は、Web開催とのことで、講義も調理も動画で視聴できます。メニューは、「キーマカレー」、「コールスローサラダ」、「シャーベット」です。時短メニューと言えるほど手軽に調理ができますので、どなたにも参考になると思います。どうぞご視聴下さい。


①医師編
https://www.youtube.com/watch?v=q6acPkAclSI&t

②管理栄養士編
https://www.youtube.com/watch?v=VMCVb5tOMdM&t

③調理実習編
https://www.youtube.com/watch?v=iAYqlkjIljo&t


「腎臓にやさしい減塩料理教室」の詳細は、国立病院機構千葉東病院の特設サイトをご覧ください。 https://chiba-east.hosp.go.jp/about/cnt1_00201.html

国立病院機構千葉東病院URL
https://chiba-east.hosp.go.jp/

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる