資料請求

令和2年度看護栄養学部「保護者懇談会」を開催いたしました

公開日:2020年10月26日

令和2年10月24日(土)に淑徳大学と淑徳大学協賛会との共催で、保護者懇談会を開催いたしました。

保護者懇談会には135組(約136名)と、たくさんの保護者の皆様にご参加いただきました。ご来校をいただきました皆様にはこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。

保護者懇談会は、保護者の皆様に教育方針、現状、学習支援、キャリア支援等の理解を深めていただく機会として毎年10月に開催しています。

また、懇談会では、個人面談を行い、ご子息・ご息女の大学生活、成績、進路、就職のこと等につい て、保護者の皆様に情報をご提供すると共に、相談の機会としてもご活用いただいております。

今年の懇談会では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年よりもプログラム内容を縮小し、感染予防を十分に講じたうえで開催いたしました。

学科別懇談会では、学年ごとに会場を分散して、学科説明、教務事項(授業・履修・成績等)、学修状況、キャリア支援等の説明がなされました。 特に、コロナ禍における前学期の授業実施状況や後学期の授業方針等について直接ご説明させていただく機会を設けるとともに、保護者の皆様より多くのご質問やご意見等を伺うことができ、有意義な懇談会となりました。


その後、教育アドバイザーと、成績や日頃の大学生活についてご相談いただく個人面談が行われました。個人面談では、相談ブースに飛沫防止パネルを設置し、面談が終わるごとに机・椅子等を消毒しました。 なお、今回、ご来場できなかった保護者の皆様については、別日にオンラインや電話による個人面談を実施しました。

コロナ禍において、学生並びに保護者の皆様におかれましては、様々な不安や心配ごとがあると思います。先の見えない日々が続きますが、本学としても、学生の皆様の健康と安全を優先しながら教育の質を担保できるよう、教職員が一体となって更なる教育・研究活動の充実に努めてまいります。



※保護者懇談会における感染予防・健康確認について

●来校者の健康確認(事前)
ご参加の条件として、以下事項に該当しない方のみ「参加可能」とさせていただきました。
37.5℃以上の発熱(過去1週間以内)、咳、鼻水、倦怠感、味覚・嗅覚の低下
同居家族に発熱者がいる場合
2週間以内に新型コロナウイルス感染症の感染者(感染疑いを含む)との接触がある場合

●入場前の健康確認(当日)
スクールバス車内及び会場内でのマスク着用
受付時の検温と健康チェック表による健康確認の実施

●会場内での感染予防
三密回避のため、会場の分散化、着席(1m以上)、定期的な換気
個人面談ブースにおける飛沫防止パネルの設置、消毒シートによる消毒

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる