資料請求

令和元年 ホームカミングデー「卒業生の集い」開催しました

公開日:2019年07月19日

去る令和元年7月13日(土)に、淑徳大学と淑徳大学同窓会との共催で、卒業生のアフターケアを目的とした『ホームカミングデー【卒業生の集い】』が開催され、60名余りの卒業生が参加してくださいました。

 

淑徳大学磯岡学長、第1期卒業生である山田同窓会副会長のあいさつの後、浦山先生(ひとづくり工房esuco所長)によるワークショップ(テーマ『悩み解決!元気がでるワークショップ』)が開催されました。

 

ワークショップでは、新入職者が抱えやすい人との関わり合いの悩みをいかに解決していくか、参加者全員で楽しく学びました。

 

また、学生ホールで行われた情報交換会(懇親会)にも多くの卒業生が参加してくださり、互いに社会人として歩み始めたこの3か月余りの様子を報告し合い、情報の交換を行いました。

 

市川総合病院に就職された卒業生の皆様も茂野看護栄養学部長に就職先での近況報告等を行ってくれました。

卒業生のみなさん、今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。

 

頑張り過ぎて疲れてしまった時には、教員・職員が相談に乗りますので、いつでも大学に足をお運びください。

 

教職員一同、心よりお待ちしております。

キャンパスライフ

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる