資料請求

看護栄養学部・看護学研究科から心温まるメッセージ~卒業証書・学位記授与~

公開日:2020年03月17日

本年は、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、卒業生、修了生並びに保護者の皆様に対する安全を考慮し、大変残念ながら2019年度 卒業式・修了式の式典を中止することといたしました。

 

そのような中、千葉第二キャンパスでは、式典は中止にしながらも、卒業生・修了生の方々へのお祝いの気持ちを届けようと学生グループをアドバイザーグループ毎、15名程度のグループに分けて卒業証書授与とアドバイザー教員からのメッセージなど、そのグループ毎に思い思いの小さな会を催しました。





 

【アドバイザーグループに分かれての学位授与】




 

  

初めて“看護”や“栄養”について学んだ日。

初めて白衣や実習服に袖を通した日。

初めて聴診器を通して心音を聴いた日。

初めて自分だけの調理器具を使った日。

たくさんの友達と教職員、臨床の場で出会った方々と過ごした日々…

研究のデータ収集と分析に追われた日々…



 

学位記を手にしている学生を見守っている間に、それぞれの日々を思い出し、学生も教員も胸がいっぱいになりました。

 

【教員からの心のこもった卒業生の皆さんへのメッセージ】




 

 

この大学で培ったすべてが、皆さんのかけがえのない経験であり、これからの力になってくれるものと思います。

 

人と比較することなく、自分自身の歩幅で一歩ずつ成長してください。

建学の精神である“利他共生”の思いを常として、目の前にいる人を大切にしていきましょう。

 

盛大な式典で皆さんを送り出すことはできませんでしたが、教職員一同、感染拡大防止の措置をしながら、精いっぱいのあたたかいエールを贈らせていただきました。

 

看護栄養学部・看護学研究科 教職員一同

卒業生・修了生の皆様のこれからのご活躍とご健勝を心よりお祈りいたします。

キャンパスライフ

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる