資料請求

「糖尿病いきいきレシピコンテスト」で優秀賞を受賞しました

公開日:2016年10月09日

「糖尿病いきいきレシピコンテスト」は若い世代に糖尿病への関心を高めてもらい、糖尿病予備群や患者用のレシピを考える目的で、公益社団法人 日本糖尿病協会が、栄養士・管理栄養士を目指し学業に励んでいる全国の学生を対象に実施しています。

応募総数 331 点(「朝食」部門 80 点、「昼食」部門 105 点、「夕食」部門 126 点)、学校数で 61 校にから、第一次審査(書類審査)を経て、第二次審査(最終選考)に進み、2016 年 10 月 9 日(日)レシピの再現調理、審査員による試食審査がおこなわれました。

淑徳ミルフィーユ淑徳大学看護栄養学部栄養学科のチーム「淑徳ミルフィーユ」が 昼食部門で「 アモーレ ディ ちば」というメニュー名で優秀賞を受賞しました。
「淑徳ミルフィーユ」
栄養学科 3年生 
工藤夏子さん 橋本恵介さん 猪砂知里さん

受賞者コメント

地産地消をテーマに千葉県の特産物を取り入れました。主菜の下処理にレモンを使い、パン粉に粉チーズとハーブミックスを混ぜ香りを出し、塩分を抑える工夫をしています。

また、つなぎに小麦粉と卵を使うのではなく、マヨネーズにしたことで作業工程を削減し、簡単に調理できる献立にしました。

受賞作品レシピ

受賞作品レシピ

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる