資料請求

H26後期GPA表彰式を開催しました

公開日:2015年06月16日

GPA成績優秀者・ 向上者表彰式平成27年5月19日(火)に、昨年度後期のGPA成績優秀者・向上者表彰式が行われました。淑徳大学埼玉キャンパスでは平成14年度からGPA(Grade Point Average)制度を導入し、各学期の成績が特に優秀であった学生と、前学期より著しく成績が向上した学生に対し、『GPA制度に関する規程』に基づき選考し、表彰を行っています。今回は就職活動や実習等の学生を除き49名が出席しました。

GPA成績優秀者・ 向上者表彰式 足立学長からは、受賞者から寄せられた"おすすめの勉強方法や勉強グッズ"について、どれも共感できること、一人ひとりが工夫を凝らして日々の学業に励んでいる様子が伝わり、感銘を受けたことなどの感想が述べられました。半年間の学習の成果に激励と今後に向けての期待の言葉が贈られ、晴れやかな表彰式となりました。

成績優秀者・向上者の選考基準

選考基準について

  • 成績優秀者
    卒業要件科目の取得単位数が16単位以上で、且つGPAが3.0以上であること。
  • 成績向上者
    2学期とも卒業要件科目の取得単位数が16単位以上で、前学期からGPAが飛躍的に向上した人。 GPAに関しての制限はありません。

選考人数について

  • 成績優秀者
    各学年・学部・学科 上位5名。
  • 成績向上者
    2・3・4年生:各学部・学科 上位1名。
→GPA制度について

受賞者からひとこと

嶋香織さん
(国際コミュニケーション学部 文化コミュニケーション学科3年生成績優秀者)

今回、GPA成績優秀者として表彰していただき大変嬉しく思っております。
私の大学生活の目標は海外留学をすることです。目標に向けて勉強に励みながら留学資金を調達するためにアルバイトに力を入れてきました。学生が仕事をすると学業をおろそかにしてしまいがちですが、私は移動中や休憩中に勉学に励み、成績を落とさないように努力したことで今回の表彰に繋がったのだと思います。何事も諦めないことが大切であると実感することができ、これから留学先での困難も乗り越える自信がつきました。自分自身の成長のためにさまざまなことに挑戦し、目標に向けて努力邁進していきたいと思います。この度は表彰をしていただき心より感謝申し上げます。

北野真帆さん(教育学部 こども教育学科2年生 成績優秀者)

この度は、GPA成績優秀者賞という素晴らしい賞をいただくことができ、大変嬉しく光栄に思います。
毎回の講義にきちんと出席し、自分の夢に向かって学業に励んでいたことが、このような評価をいただけることに繋がったと実感し、嬉しく思います。また、この賞をいただけたのは、自分の力だけではなく、家族や先生方、友人の協力であると感謝しております。これからも大学生活を楽しむと同時に、今まで以上に夢に向かって努力し、成長していきたいと思います。最後に、この度の表彰を心より感謝申し上げます。

水島莉和子さん(経営学部 観光経営学科3年生 成績向上者)

この度は、GPA成績向上者として表彰していただき、大変光栄に思います。
少しの気の緩みが成績に表れてしまい、とても後悔をしました。しかし、今回の後悔というのは、ある意味自分を見つめ直す、いいきっかけとなりました。 家族の支えがあり、勉強できる環境に自分がいることを忘れてはいけないと改めて強く感じたとともに、今の勉強は将来必ず何かしらのかたちで、自分の役に立つと思います。自分のためだけではなく、色々な面で協力してくれている家族のためにも、今まで以上に勉強に励んでいこうと思いました。 この度の表彰、誠にありがとうございました。

GPA成績優秀者・ 向上者表彰式
GPA成績優秀者・ 向上者表彰 受賞者のみなさん

キャンパスライフ

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる