資料請求

7月8日(木)に宗教行事「盂蘭盆会」が行われました

公開日:2021年07月20日

淑徳大学では、年3回宗教行事を行います。 毎年7・8月で行われる「盂蘭盆会」は、亡きご先祖を極楽浄土からお家にお迎えして供養をする法会です。

盂蘭盆会

今年度は、新型コロナウイルス感染防止のため、1部を表現学科1年次生、2部を健康福祉学科(社会福祉コース、医療事務・秘書コース)1年生、こども学科A~Cクラス1年生に分かれて行われました。
歴史学科、介護福祉コース、こども学科D~Hクラスの学生の皆さんには、後日収録動画を視聴することで「盂蘭盆会」に参加して頂いております。
また、昨年参加できなかった人文学部現2年次生、短期大学部現2年生に対しましても、順次DVD等の視聴により「盂蘭盆会」に参加をして頂いているところです。

盂蘭盆会

盂蘭盆会

当日は、短期大学部健康福祉学科長から「盂蘭盆会」の意味についてお話を頂き、その後、音楽法要を執り行いご先祖様、物故者様のご供養を行いました。

盂蘭盆会

法要終了後には、お導師である名和清隆先生のご講話により、「盂蘭盆会」の意味・意義について、理解を深めることが出来ました。

12月14日(火)に予定しております「成道会」は、今回対面で参加できなかった1年生が対象となりますので、参加をお願いいたします。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる