資料請求

2018年度 第33回ブラジル研修が行われました

公開日:2019年03月26日

2018年3月7日(木)から24日(日)の18日間にわたり、第33回ブラジル研修が実施されました。

今年度は、研修生6名を派遣し(千葉キャンパス3名・東京キャンパス1名・埼玉キャンパス2名)、学祖・長谷川良信先生が開かれたサンパウロ日伯寺内にある研修センターに滞在しながら、その関係施設である社会福祉法人こどもの園(知的障がい者教育施設)や和順ホーム(老人福祉施設)など、各研修先で実習や見学を行いました。

滞在中お世話になった日伯寺では、毎朝の勤行、朝ヨガ体験、ブラジル料理を教わるなど、毎日様々なアクティビティが組み込まれ、現地の人との交流は非常に有意義な時間でした。 研修の半ば、パラナ州マリンガへ移動してからはコーヒー農園を訪問し、コーヒー豆の収穫から生産までの行程を見学したり焙煎したてのコーヒーの試飲を楽しみました。マリンガでは3泊のホームステイも組み込まれ、事前学習で習ったポルトガル語を実践しました。

毎日盛りだくさんの内容をこなし、研修後半には世界自然遺産であるイグアスの滝やリオデジャネイロを観光して、3月24日(日)に研修生6名は無事に帰国いたしました。 現地での貴重な体験や学び取ったことを後輩達へ伝授したり、新学期からの学生生活や就職活動に活かしてくれることと思います。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる