資料請求

地方と東京圏の大学生対流促進事業の共同実施に関する協定を締結しました

公開日:2019年12月16日

2019年12月14日(土)に、淑徳大学は、京都文教大学、埼玉工業大学と「地方と東京圏の大学生対流促進事業の共同実施に関する協定」の締結式が執り行われました。締結式は、京都文教大学(京都府宇治市)にて開催され、磯岡哲也学長が出席し、協定書に調印を行いました。また協定式の後には、京都文教大学、埼玉工業大学、本学の各学長と大正大学教務部長・地域創生学部学監(代行)の佐藤徹明氏による記念シンポジウムが開催されました。

本協定は、本年6月に採択が決定した内閣府地方創生支援事業費補助金(地方と東京圏の大学生対流促進事業)「産官学民『ともいき学習』による持続可能な地域社会創造人材育成」(代表校:京都文教大学、協働校:埼玉工業大学・淑徳大学)事業において、相互の学生・教職員が交流・対流を行い、地方創生の取り組みに寄与していくことを目的に大学間の連携取り組みについて定めるものです。

本事業では、単位互換制度を活用した「国内留学」プログラム(長期プログラム)や短期間の滞在で現地調査や地域活動に参加する短期プログラムを実施し、各大学が有する資源やネットワークを活用しながら、観光や地域づくりの分野で、学生の「学びの場」を広げていくとともに、学生や教職員が地域の課題解決に関わることで、地方創生の取り組みに貢献していきます。

本学では、大学地域連携センター、千葉キャンパスに所在するコミュニティ政策学部と埼玉キャンパスに所在する経営学部が事業を推進していきます。

協定式当日は、京都文教大学では「ともいき(共生)フェスティバル2019」が開催されており、浄土宗門関係の9大学・短大の学生による報告会も行われ、本学の経営学部とコミュニティ政策学部の学生が発表を行ったほか、展示会場でも、本学の学生が淑徳大学の学びについてポスター展示を行いました。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる