資料請求

新型コロナウイルス感染者の発生について

公開日:2021年05月20日

本学では、5月13日に、本学女子ソフトボール部(埼玉キャンパス)に所属する学生1名の感染を確認し、その後、保健所の調査などにより、同部員およびスタッフ28名がPCR検査を受けました。その結果、一昨日までに、当初の1名を含む7名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

ソフトボール部では、5月13日以降、大会への出場を含めた部の活動を停止し、部員全員について自宅待機の措置を講じています。並行して保健所の指導のもと、濃厚接触者の確認、感染者への対応を行っています。

部員全員の行動記録の確認から、感染が疑われる期間のキャンパスへの入構やソフトボール部以外の学生との接触は極めて少ないと思われますが、埼玉キャンパスでは、予防的措置として、5月17日より5月22日まで臨時休講とし、学生のキャンパス入構を制限しているところです。

また、5月24日以降(今月末まで)においても、学生の入構制限を継続するとともに、遠隔授業を中心とした学修の機会確保を行います。 本学では、引き続き保健所等の関係機関と連携して、感染拡大の防止に尽力してまいります。

感染が確認された方の快復を祈るとともに、本学学生及び教職員の皆さんには、「感染しない‧させない」ための行動を一人ひとりが徹底されるよう、あらためてお願いします。

感染した学生や関係者の人権尊重‧個人情報保護に関して、十分なご理解とご配慮をお願いいたします。

令和3年5月20日
淑徳大学

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる