資料請求

2018年1月21日(日)に淑徳大学PRESENTS(千葉ジェッツVS 横浜ビーコルセアーズ)が開催されました

公開日:2018年03月05日

淑徳大学PRESENTS(千葉ジェッツVS 横浜ビーコルセアーズ)が2018年1月21日(日)に千葉市ポートアリーナにて開催されました。

今年度より、フレンドリータウンにある大学として、千葉ジェッツ学生応援プロジェクトが立ち上がり、車椅子バスケットボール全国選抜大会学生実行委員会、ラクロス部、ジャグリングサークル徳能雑技団の学生が千葉ジェッツの応援を盛り上げました。

前座イベントでは、車椅子バスケットボール全国選抜大会学生実行委員会が車椅子バスケットボール体験として、小学生以下を対象に「車椅子リレー」を開催しました。初めて競技用車椅子に乗る子供たちをサポートしながら、車椅子バスケットボールの魅力を伝えました。また、車椅子バスケットボールの魅力と3月3日、4日に開催される車椅子バスケットボール全国選抜大会の告知をしました。

2018年1月21日(日)淑徳大学PRESENTS(千葉ジェッツVS 横浜ビーコルセアーズ)1枚目

ハーフタイムでのイベントでは、車椅子バスケット実行委員・ジャグリングサークル徳能雑技団、ラクロス部の学生がパフォーマンスを行い、会場を大いに盛り上げました。

2018年1月21日(日)淑徳大学PRESENTS(千葉ジェッツVS 横浜ビーコルセアーズ)2枚目
2018年1月21日(日)淑徳大学PRESENTS(千葉ジェッツVS 横浜ビーコルセアーズ)3枚目

また、会場入口に開設された淑徳大学ブースでは、コミュニティ政策学科学生・ジャグリングサークル徳能雑技団によるバルーンアートコーナーや、図書館による出張図書館コーナなどを実施しました。

2018年1月21日(日)淑徳大学PRESENTS(千葉ジェッツVS 横浜ビーコルセアーズ)4枚目
2018年1月21日(日)淑徳大学PRESENTS(千葉ジェッツVS 横浜ビーコルセアーズ)5枚目

その他にも、学生考案による「千葉ジェッツ×淑徳大学の紙ハリセン」を先着5,000名に配布や、コラボタオルの配布なども行い、千葉ジェッツ応援の応援を盛り上げました。
多くの学生・教職員が試合観戦をして、会場の皆様とともに千葉ジェッツを全力で応援しました。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる